2005年05月22日

側梁の作り直し2

New側梁

0.6mmの真鍮板から作り直した側梁をハンダ付けしました。

先に仕上げた側梁を思った位置にハンダ付けする自信はまだないので、まず上面だけ台枠形状に合わせて仕上げ、ハンダした後下面を仕上げました。とはいえ、左右の形状は厳密に測ったわけではなく「らしさ」で仕上げてます。どうせ左右同時に見ることはありませんし。。。( ̄∇ ̄〃)
苦労して作り直した甲斐あってなんとかまともな台枠になりました。原型E2とトーマスの大きな違いのひとつは台枠の形状ですが、トーマスのそれは前だけが一段下がっていて、後ろはまっすぐのままです。対するE2は前後とも一段下がりです。

耐熱フィンガー

先週マッハ模型さんで素材を購入した際につい買ってしまった「耐熱フィンガー」です。
これまではドライバやらなんやらで部品を押さえたりしてましたが、やっぱり手に勝るものはありません。厚みがあるので「指先の感覚」とまではいきませんがなかなか優れものです。でも安心しきって何度か手のひらに真鍮があたり熱い思いをしました。

posted by こども局長 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマス製作 1:43.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする