2007年02月18日

新ハンダこて

Gootのハンダこて
太洋電機産業Gootのハンダこて

配線用ハンダこて(30W)と、少し容量の小さなこて(60W)を購入。
60Wはホットナイフで普通のハンダこて兼用タイプです。
100Wのこてを使ってますが、小さな部品や奥まった部分のハンダに 小回りのいい小ぶりなものがあったら便利かと。

posted by こども局長 at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0)
工具・素材など

2007年02月15日

ロッド作成

1本固定にしようかと考えてたロッドですが、結局分割することに。

分割したロッド 分割したロッド-2

分割したほうがちょっとでも小さな曲線を通過できると考え、実際のリンク位置とは違いますが分けました。ロッド(Rod)は幅が平行だとらしくないので、うっすら両端を細く弓形にしてます。

次はバランスウェイト(Balance Weight)の位置をどこにするか考えなければなりません。

E2のバランスウェイト位置 トーマスのバランスウェイト位置

オリジナルのE2は第1第3動輪のウェイトは同じ位置で(見た感じ)、真中動輪に大きめのウェイトが付いてます。それに対してTV版トーマスは全ての動輪に同じ大きさ同じ位置にウェイトが付いてます。
トーマスに忠実に行くかオリジナルに忠実に行くか。。。どーしよ。

「リアルトーマス」なのでE2のウェイト位置でええのですが、あまり何でもかんでも原型に忠実に作って顔だけトーマス付けてもトーマスらしくならないだろうと。。。そろそろまじめに(?)最終完成トーマスをイメージしながら「リアル⇔おもちゃ」のバランスを考えないと。

posted by こども局長 at 01:58 | Comment(2) | TrackBack(0)
トーマス製作 1:43.5

2007年02月13日

ギアの交換

前からギアがどうも調子悪いようで(芯ずれしてます)、ガクガク振動しながら走ります。何か代替品は無いかと探して、パーシー改造用キットと一緒に購入したギアを使ってみました。

芯ずれしたギア モーターとギア

ひとつは同じMASHIMAの12Vモーターとギアセット、もうひとつはSAGAMIのセットです。芯ぶれしてるギアとSAGAMIに付随のギアは同じ形なんですが、軸穴の太さが違いちょっと難しそう。で、Ultrascale Productsのギアセットを使用。

163_newgear.jpg

びっくりするほどスムーズになりましたっっ!

あとはフライホイールなんぞをいろいろ探しているんですがなかなか見つかりません。キッズランドでラジコン用を探してみたり、先日訪れたマッハ模型でも聞いてみましたが無いようです。あってもよさそうなんですがねー。塊から削りだして作るしかないかなぁ。。。

久しぶりにHome of 'O' Gaugeのサイトを訪れましたが近々(2007年4月28日)、お店を閉めるそうです。直接買ったことは無いのですが寂しい限りです。。。

posted by こども局長 at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマス製作 1:43.5

2007年02月12日

Slater'sのカプラー3種

Slater'sのキット(アニーとクララベル改造用)はカプラー別売りでどれにすべきか。。。 メディカルアートさんにサンプルを見せていただきました。

Slater'sのカプラー3種
左から7027 SR/BR Dummy Buckeye Couplers
7025 Instanter Coupling
7155 3 Link Coupling

うーん、ほんとは時代考証から最適なものを選ぶのもアリですが、うちは「らしさ」で7155をチョイス。(半分消去法でなんですが、、、)
7025は比較的近代で3つのリング真中に楕円形のリングを組み込むようです。左の7027は解説書見ましたがいまいち分かりませんでした。。。

Screw Link Coupling

ちなみに機関車は同じくSlater'sの7023 Screw Link Couplingです。

posted by こども局長 at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0)
アニークララベル製作 1:43.5

2007年02月11日

マッハ模型のプライマー

久しぶりに訪れたマッハ模型店、改装されてきれいになってました。

マッハ模型のシールプライマーとその他

今回の目的は、真鍮用のプライマーを購入すること。自社製品として<エッチングプライマー>と<シールプライマー>の2種類があるのですが、お店の方に聞くと前者は金属表面を荒らして塗料の食付きをよくするもののようです。なので<メタル用シールプライマー>を購入。併せて塗装前の洗浄用<ブラスクリーン>、低温ハンダ等を購入。

缶入りプライマー

すでにタミヤの<メタルプライマー缶><サーフェイスプライマー>を入手しており、これで下地処理しようと思っていましたが、いろいろ調べていくうちに「これだと弱いかも」と思うようになりマッハ製のプライマーを購入→試験することに。部分的なエッチングパーツやディスプレイ用でほとんど触らないモデルならこれでもいいのかもしれませんが、たぶんべたべた触るだろうし、、、

posted by こども局長 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0)
その他模型について

2007年02月08日

Right TrackのDVD

DHJのサイトでキットの作り方を解説したDVDがあることを知り早速注文、先日届きました。注文してあっという間(6日位)で届きびっくり、便利な世の中ですわ。

Right TrackのDVD1〜3

Activity Mediaから発売されているRight Trackシリーズ1〜3です。
Tony Wright氏によって、1)は基本的なシャーシの組み方、集電装置など(120分)、2)はその他ボディーのディテール工作(180分 一部 Ian Rathbone氏)、3)は塗装と仕上げ(180分)といった内容を解説。DVDで用いられるキットは3種類。
S.E. finecast GWR 61xx
Alan Gibson class 4F
DJH Peppercorn A2 class
と、ダイキャストモデルとエッチングモデルを各メーカ織り交ぜて主流のキットをカバーしてます。

Tony Wright氏 烏口による塗装

ざっと見ましたがとても参考になります。完全初心者としては工作の流れと、組み方のテクニックが動画で見れてとてもいいっ(・∀・)v
うまい人の工作は参考になります。、、、烏口を使った塗装はすごいですわ。。。僕はせーへんかもしれんけどっ。

posted by こども局長 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0)
その他模型について

2007年02月07日

トーマス顔の台座

トーマスの顔をどう固定するかいろいろ考えてました。
一番手っ取り早いのは顔と本体を接着なんですが、これだと接着して塗装するのは面倒ですし、かといって塗装完成品を「画竜点睛接着」する勇気もありません。。。(←へたれですわ)

で、考えたのが取外し方式っ。Nゲージパーシー見ててこれいいなぁと。いくつか違う顔作って取り替えることもできるし(実際作るかは別ね)、気に入らなかったら後から作り直すことも可能です。
厚紙試作 切込み、曲げ加工
構造はできるだけ簡単にすべく厚紙でサンプル作成。いやこうしないと材料切ってから「はっ、しまったぁぁ!!」になっちゃうもんで(^^;) 差込み回転方式とでもいいましょうか。。
本体正面には既に丸穴が開いてたのですが、差込口を作るために部分的に切欠く必要あります。これが大変でした。すでに固定してるんで糸鋸使えずヤスリで地道に穴を大きくするしかありません。ハンドツール買うかなぁ。。。

顔の台座は0.8mmの真鍮板を使い厚紙試作をもとに切込み・曲げ加工しました。何度か調整しましたが、思った以上にうまく固定できますv。顔ができたら裏からビス止めします。

取り付け 取り付け

posted by こども局長 at 00:46 | Comment(2) | TrackBack(0)
トーマス製作 1:43.5

シーザーリニューアル

シーザーブログがリニューアルしました。
そーいや昨日から今日(2/6)夕方までメンテしてました。

ちょっと使ってみた感じよさげです。
記事投稿、コメント、デザインなどを再グルーピングして分かりやすくなりました。ダイエットカテゴリが大グルーピングにあるのは気になってました(笑)

でも表示件数以上ある記事を見るときは「次のページ」とかで移動できるようにしてほしいわー。


↓キャンペーン中ですわっ。
リニューアルキャンペーン
リニューアルキャンペーン開催中
Seesaaブログが新しくなりました。デザインはもちろん使い勝手もさらに便利に!
新規登録の方も既にお使いの方もプレゼントが当たるチャンス。

posted by こども局長 at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0)
ブログやネットについて

2007年02月06日

模型工作用「虎の巻」

少し前にeBayUKとヤフオクでゲットした工作本です。機関車構造や工作手法の情報を仕入れようと。。。

虎の巻3冊 虎の巻
The 4mm Coal Wagon John Hayes
Wild Swan Publication Ltd. 1999
The Art of Weathering Martyn Welch
Wild Swan Publication Ltd. 1993
Chassis Construction in 4mm Iain Rice
Wild Swan Publication Ltd. 1993

4mmのOOゲージがメインですが、これほんとに4mm??ってほど精巧に出来てます。う〜んすごいっ。

Armour ModellingのDVD
もうひとつはいまいけさんに借りっぱなしのArmour Modelling(アートボックス)のDVD。戦車模型の塗装法戦車模型の工作法
塗装は本だけでは分かりにくく、動画で見るのはとても参考になります。
(↑見るより実践せえよ)
戦車系にはあんまし興味ありませんが、戦車模型ってサイズ的にもちょうどディテール表現しやすく模型として見てておもしろいです。

posted by こども局長 at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0)
その他模型について

2007年02月03日

ついにOOゲージも、、

とうとう本格的にOOゲージにも手を出してしまいました。。。(ダブルオーゲージは 1/76スケール、レールはHOと同じ16.5mmです。)
トッパットさんの海外通販に便乗して何点かお買い上げ〜。
(トッパットさんありがとうございました!)

Bachmann製機関車 Bachmann製機関車
まずは(やはりというか)Bachmann製の機関車。これはトーマス改造用で以前にも紹介しましたがついに入手っ、しかもすでにDCC装着バージョン。DCCコントローラもまだ持ってないのに。。。
さすが新型起こしただけあってTV版トーマスそっくりです。でも思ったより小さく、HOゲージ(OOですが)ってこんなに小さかったっけ?て印象。。こんな小さいの改造できるかなー(汗)。

分解中 OゲージとOOゲージ比較
早速ばらしてみました。シャーシ下のビス2本はずして本体を分離、裏後部のビス2本と前方1本はずして、やっとギア部。さらにビス2本でギア部も取外し可能。DCCデコーダーが押し込まれてます。で、一番奥に何かプリント基盤がビス2本で屋根に固定されています。あーめんどっちぃ。でもトーマスに塗装するには分解したほうが楽だろーなぁ

ブレーキ車 アニークララベル改造用客車
ついでに、、、Bachmann製の20ton Brake VanとRATIO製 GWR 4 wheel coachのキットを購入。キットはアニークララベルへの改造用です。

posted by こども局長 at 23:52 | Comment(4) | TrackBack(1)
その他模型について