2007年04月22日

後部石炭入れの続き

事前の穴あけ
後部石炭入れ(Rear Bunker)の工作に合わせて背面壁の足元に穴をあけました。ここは運転室の高床で隠れるので後部LEDの配線を通します。また台枠床にも穴をあけました。何か特別な目的があるわけではないのですが、組んでからだと大変なので。。。
四面体にハンダ
石炭入れ内側両脇に2x2の真鍮角材でたなを作り、ハンダで四面体に組みました。台枠(Footplate?)にはまだ固定してません。初めは背面+両側の三面を先に台枠にハンダ固定するつもりでしたが、効率的な組み方ができるように変更。そろそろ組む順番を考えて作業しないとハンダこてがとどかなかったり、面倒なヤスリ仕上げをする羽目になりそうです。

後ろばっかりでは飽きてくるので前も少し。。。
煙突の長さ比較
写真はホワイトメタルの煙突2種。オリジナルE2の煙突は短すぎ、もう一方はトーマスにしては少し長すぎるよーな。。。後ろに写っているバックマンのトーマス(もどき)がやはり目指す長さかな。この長いほうをちょん切って短くするか〜。でも低温ハンダでホワイトメタルをうまくハンダできるかどーか。一度端材で実験してみます。

posted by こども局長 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマス製作 1:43.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする