2007年06月13日

プライマーを比較

金属への塗装の際に重要なのが下地のプライマー。これを正しく使わないと、金属への塗料の食い付きが悪く簡単に塗料が剥がれることがあります。
367_primertest.jpg
今回試したものは、クレオスのMr.メタルプライマー、タミヤのスーパーサフェーサ(グレイ)、マッハ模型のメタル用シールプライマーの3種。ま、本命はシールプライマーなんですがね、とりあえず塗ってみた感想を。ついに今回エアブラシ初稼動ですっヾ(^▽^)ノ
Mr.メタルプライマーは透明でどこを塗ったか分かりにくいですわ。金属部の錆や酸化の保護にはよさげ。グレーのサフェーサは定番で使いやすい。缶入りでエアの調整が出来ないため入り組んだところ均一に塗るのは難しそう。シールプライマーも薄っすら色付いてますがどこを塗ったかはよく見ないと分かりません。やはり細かい表面の仕上げを見るには、単一色にするためにもこの上にサフェーサー塗らないとだめでしょうね。乾燥の後、それぞれの上に塗料塗ってみます。

posted by こども局長 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする