2007年07月24日

SEUTHEの発煙装置

SEUTHEの発煙装置No22
以前トッパットさんに譲っていただいたSEUTHE(←なんて発音するんでしょね)の発煙装置No22(Steam Generator)です。
(→トッパットさんのBlogでも紹介されてます。先日買ったミニスイッチはこのためです^^v)
思った以上に小さくてビックリ、細いところで直径5mmくらい、太いところで8mmくらいでしょうか。 当然トーマスに組み込むことを目論んでましたが、、、、入りません。。( ▽|||)
先は十分入る太さですが 高さも入りそうですが
それなら内部からとも思いましたが、、前からも後ろからも 手、手が入りませんわ。。。おまけに煙突根元の穴は気持ち程度の大きさで、組み込んだとしても中でユニットを固定するのが難しそうです。。。次機パーシーに取付けるかな〜++;

初のスモーク排出
折角ですから一度動かしてみることに。
付属の注入器でオイルを入れ電気流すと、、、出ました〜っ!!
うーんすごいですねっ( ゚∀゚)=3
ところが再度オイル入れて試そうとするも、ウンともスンともいいません;;
よくよく説明書読むと、注入器の先にニードルつけて注入せえと、、どーりで注入器太すぎると思った。。直径5mmの口にうまく入らんはずやわ。
動かなくなりました。。
わーっ、ご臨終かいなーっっ(T_T) ネットで調べてたら、「多量のオイルが入ったらヒーターが冷えて十分な熱が出ない。そん時は液体が気化するまで1日以上待つかひっくり返して排出するかしてね」とありますがなっ。でもパワーパックからは電圧は上がるけど、電気流れてないんすよね。。。もうちと様子見ますすす。

posted by こども局長 at 00:40| Comment(10) | TrackBack(0) | その他模型について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする