2007年10月04日

走らせてみたっ

レールに簡易結線
線路のジョイント裏側にハンダ結線しようとしたけど、ハンダ付きません。。やっぱステンレス用フラックス使わないとだめかなぁ。なもんでとりあえず隙間に線を押し込み無理矢理つなぎました。
内周は問題なく通過しますが、、、
早速アナログDCとDCCで走行テストっ。走らせてみて分かったことは、車両によって問題有ったり無かったり・・・ DCC付きトーマスもどきは直線ポイントはほぼ問題なし、どーやら外回りの際ポイント部分で止まります。いつもではありませんが、時々立ち往生します。アナログDCのスペンサーはR356.5mmのカーブ問題なく通過します。しかもトーマスもどきと同じ3軸集電ですがポイントも問題なく通過。よーわ、トーマスもどきの集電不良ってことですわっ。なんとかして改善します、、、そのうち。。。

posted by こども局長 at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする