2007年12月23日

バックマンのジェームズ

赤い機関車ジェームズです♪
バックマンのジェームズ ジェームズの後部
ジェームズの原型はいろいろ諸説あるようですが、そのものずばりの機関車はなさそうです。
昔買ったきかんしゃトーマスグッズ・コレクションネコパブリッシング2005)やメディカルアートさんの解説によると、モデルはL&YR(Lancashire and Yorkshire Railway)の Class28やClassM(Class3)とのことです。(Rev. W Awdry本人曰くはClass28がモデルとWikipediaの解説には書いてます。)Class28は0-6-0の軸配置(3軸6動輪)なので、ソドー島に来てから先輪(pony truck)が追加されたということらしいです。

ちょっとまし?なジェームズの顔 ちょっと省略しすぎな運転台
バックマンのジェームズですがよく出来てます。
トーマスパーシーに比べると顔はだいぶマシです(´3`) 気になる点を挙げれば、機関車の運転台周りがちょっと省略しすぎかと。。。どーせほとんど見えないところですが、テンダー部のようにせめて一段落ちして黒く塗って欲しかったですね〜。

posted by こども局長 at 23:46| Comment(5) | TrackBack(0) | その他模型について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バックマンのパーシー

ゆるキャラ(←?)パーシー
んで、ゆるキャラ(←?)パーシー。これまでのトーマストビーは3軸車(全部で車輪6つ)でしたが、パーシーは2軸車4車輪、明らかに集電不利そうっス。。。
バックマンのパーシー パーシーの後部
やっぱり似てないパーシーの顔 パーティングラインがぁ
パーシーもプロポーションはなかなかよく出来てます。でもやっぱり顔はイマイチ。トーマスと比べるとちょーっとマシかな(^^;) ん、もしかして顔パーツ共通化してるのでわ、て思ったけど違うよーです。気になったのはボディ真中の、上から一番目立つところにパーティングラインが( ▽|||) もうちょっとなんとかならんかったんでしょかね〜。

posted by こども局長 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他模型について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バックマンのトーマス

ブリスターパッケージに入ったトーマス
バックマントーマスを早速開けてみたー( ゚∀゚)=3
プロポーションは、ぐーっ♪ 顔全然似てねーっ!
さすが新規に金型作っただけあってプロポーションは申し分なし。(←以前にバックマンEUのトーマスもどきを購入したときにも書いてました) 細かい仕上げは雑なんすが、まあ手を加えたらなんとか。。。でも、どーしても気になるのは顔っ。。
全然似てねーっ (-u- )ゥ〜ン・・・
必ずや顔を作り直しまっす ←たぶん^^

トーマスの比較 トーマスの比較
その他メーカーの物と比較してみました。そーいやむかーしHornby製とBachmann製の比較を記事にしたっけ。。。大人的にはバックマンEUに付いてるカプラーが小さくて好きです。

posted by こども局長 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他模型について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする