2008年01月21日

ヘンリエッタ室内灯取付け

車輪錆びちゃいました、、、
あーっ=3 さ、さびてますぅ〜( ̄□ ̄;;;)!!!
前回、車輪表面ヤスリましたが今日久しぶりに見たら錆びてました。。。 結局金属製の車輪を使うことに。。

パーツを固定する道具 デコーダとコンデンサを結線
↑写真はハンダするときにパーツ固定のために使ってるもの。。「すばやく正確に」が電子工作ハンダのコツなんでしょうが、ちょっと苦手。。。 なもんでこーしてきっちり動かないように固定してでないとハンダ失敗しますすす。
いろいろ考えた結果、室内灯LEDは+−の脚を使って天井まで自立させることに。

一通り配線完了したので、ドキドキの点灯テストをぉぉぉ、、
点灯テスト成功〜♪ 集電もばっちし^^
テスト成功〜♪(ノ^^)ノ\(^^\)♪
ヘンリエッタはホイールベースが長いせいか、もしくはこども局長の工作の腕がよかったのか(←?)、4車輪でしっかりと集電されているようでポイント通過時もライトの低減全く起こりません。。。これなら電解コンデンサ必要なかったかも・・・
ただちょっと問題発覚。。。 ヘンリエッタのライトON/OFFで(「F0」キー)、トビーの進行方向ライトも点灯します。。。ふむーっっ(-""-;) トビーは「F1」で前照灯「F3」尾灯のはずですが、「F0」も機能してるよーです。これ変更できるかなぁ。

posted by こども局長 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | トビーとヘンリエッタ 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンクの追加

トーマスリンクに「きかんしゃトーマス&ふれんず」、気になる模型ショップに「ごんた屋エレクトロニクス」を追加しました。

posted by こども局長 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログやネットについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする