2008年04月13日

メイビスの車輪

メイビスの車輪
メイビスの車輪はAlanGibson製のディーゼル用。 3'6"径12スポークとな。車軸は長さの違う2種類、OO用とEMゲージ用が入ってます。
こども局長EMゲージって詳しく知りませんでした。簡単に言えば、英国鉄道の規格で1:76.2スケールを忠実に守るなら、16.5mm(HO)のレールではなく18.2mmのレール幅でしょう、てことだそうです。
詳しくは→E.M. Gauge Society
他にもP4ゲージ(1:76.2 レール幅18.83mm)てのもあって、すごいなーて思う。 0.63mmの差てどないやねんっ(-ω-;)、とも思う・・・

万力で強引にぃ〜
とーぜんこども局長はOOゲージ 1:72のレール幅16.5mmでいきますすすす。 まず車輪裏からビス皿を切ってクランクピン(Crankpin)を組み込みます。 車軸は今回初めて車輪に押し込むタイプ。 軸と車輪が直角になるように押し込むのは結構難しいっス。万力使って強引に〜^^; なんかいい冶具ないすかね。

今日もクリックお願いします→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 01:33| Comment(5) | TrackBack(0) | メイビス 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする