2008年05月20日

メイビスのボディ行きま〜す

いったんシャーシ工作は休憩し、メイビスのボディを作り始めます。
冶具を使ってハンドル曲げ
最初に難関が(+_+)、、、サイドパネルのハンドルです・・・ 片側に10本、両方で20本もあります。。。 こんなの均等にできない自信ありますので(←?)端切れの真鍮板で冶具を作りました。 といってもハンドルと同じ0.5mmの穴を空け、端までの長さを欲しいハンドル長さにしただけです。 最初に直角に曲げた真鍮線をこの穴に差込み、あとは長さを決めた板の端で曲げるだけ。 写真でハンドルを端から順番に作ってないのは、微妙に長さが違うのでぴったりできたところから付けました。。。←全然冶具ちゃいますやんっ* ̄o ̄)ノ
ハンドル作成完了=3
どーにかこーにか20本作りました。はぁはぁ=3=3 これをどうやって固定するか・・・ 手っ取り早いのは裏から低温ハンダで固定することですが、真鍮に低温ハンダは効かないって本で読んだよーな。。。裏から瞬着かな〜。
ドアを低温ハンダ
運転室の側壁にドアを低温ハンダしました。ホワイトメタルが欠けてたりするところは穴埋めしておきます。

ポチっと応援よろしく〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | メイビス 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする