2009年06月22日

伝家の宝刀ボンド水溶液

一晩置いて乾かしました。 どのくらい接着できてるか、端の方を掃除機で吸ってみます。。。
端を掃除機で吸った状態 伝家の宝刀木工ボンド水溶液で固定
ひゃー、結構もってかれましたわ↓
かくなる上は、伝家の宝刀木工ボンド水溶液で固定〜☆(笑) モジュールレイアウトは移動するのが前提なので、「ボンドでしっかり固定」を基本とします。 ターフの上からでは中性洗剤入りでもはじいてしまうので、まず霧吹きで適度に湿らせてから水溶液をスポイトで垂らします。

最初からこうすればよかった。。。→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0)
HNモジュール

2009年06月21日

ストックは大事なんだな

燐青銅線と洋白帯板、布巻き線をゲット
用事でマッハ模型の近くまで来たので、材料入手しました。
燐青銅線0.25mm、0.3mm、洋白帯板0.5、0.8、布巻き線1.0、0.7。
まー、これといって特に使う場所が明確なわけではありませんが(おそらく集電用っすね)、、、 ストックですよ、ストック♪ 布巻き線はブレーキホースとかに使えるかなーと^^v

どーか使いますように…→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:40 | Comment(4) | TrackBack(0)
工具・素材など

2009年06月20日

最後の区画牧草地テスト

2度目乾燥した状態 やってみたけどだめだめ゚・(ノД`)・゚・
グラスセレクションの2度目が乾いたので、別素材のターフを追加してみました。 →が、やってみたけどだめだめ゚・(ノД`)・゚・ アクセントにするつもりが、色の差があり過ぎて違和感あります。 うーん、濃い色のグラスセレクションを上から追加する手もあるけど、ほんとは、下:濃い色→その上に明るい色だろな。。。 どう修復するか考えます〜^^;

アクリル塗料で塗装
木工パテの部分はアクリル塗料で塗装しました。
レンガ部はもう少しあとで汚します。

マットメディウム塗り 1回目のターフふりかけ
で、最後の牧草地テスト部分を作ります。 マットメディウムを十分に塗ってFALLERのターフを撒きました。 KATOのターフ(緑色ブレンド)はちょっと黄色味が強すぎたので部分的に使うことに。 FALLER(171369)の緑色は鮮やかすぎず、単調すぎずいい感じなのですが、、、 こども局長的にはちょーっと緑色が濃いよーな。。。 ドイツやスイス辺りの濃厚な緑にはよさげですが、トーマスの景色としてはもーちょいくすんでいてもええよーな?
とりあえずこれで乾燥させてみます〜。

掃除機する前にボンド水溶液するかどーか…→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0)
HNモジュール

近畿の上映少なくね?

THE GREAT DISCOVERY
トーマスの長編映画「トーマスをすくえ!!ミステリーマウンテン」が全国で上映されています。 上映の詳細は専用ページで見ていただくとして、、、、
ちょっと気になったことが、、、
それは、
われらが近畿圏の上映少なくね? てこと(爆)

近畿の上映
公開終了
兵庫 TOHOシネマズ西宮OS
大阪 TOHOシネマズ鳳
滋賀 ワーナー・マイカル・シネマズ草津

公開中!
京都 イオンシネマ久御山→6/26終了!

6/27公開!
大阪 ワーナー・マイカル・シネマズりんくう泉南 →7/10終了!

これで見ると大阪は2か所で公開なんですが、鳳やりんくうて南の方でミナミやキタの繁華街ではないす。
住宅地ネライなのか、はたまた映画界のシガラミなのか…(笑)

ボクは見に行けないからいいけど〜(スネ)→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0)
機関車トーマスについて

2009年06月18日

新たな野望新カテゴリー

また、新カテゴリ作っちゃいました、、、
手持ちのHornby製トーマスとBachmannのアニーとクララベルを使って、HNモジュールで走らせるアナログDC車両を作るためです♪ 題して「トーマスDC(Hornby) 1:76」
ちゅーことで、モジュール用車両の仕様は〜
・アナログDC 2線式
・基本的にケーディカプラー
・細かなディテールよりもスローなどの走行性能アップ
 ↑だ、大丈夫かな〜^^;

アナログDC用のトーマス トーマスの台枠上を灰色塗装
まずはボディを分解して中性洗剤で洗浄したら、トーマスの台枠上を「灰色9号(97)」で筆塗りしました。 結構はみ出てちゃってます(汗)

初のケーディは16番を アニークララベルも16番で
カプラーはケーディの16番を〜♪ 少しプラ部分を削りましたがビスはそのままです。 アニーとクララベルにもケーディカプラーを装着します。 カプラーは同じ16番。 ちゅーか、数少ない手持ちの中ではこれしか合いません… 台座を削って台枠に接着すね〜。

うまくいくかな〜^^→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマスDC(Hornby) 1:76

2009年06月14日

牧草地のテスト2

前回のカントリーグラスを使った牧草地はなかなかグーだったんですが、せっかくなのでその他の素材、ターフとモーリンのグラスセレクションも試してみることにします。 以前に描いた完成予想図を修正してこんな感じ↓でいきます☆
ターフとグラスセレクション 完成予想図2

マットメディウム筆塗り 最初にふりかけた状態
これまで同様マットメディウムを塗ります。 今回は少し多めにぃ♪ んでグラスセレクション(GR-02)をぱらぱらふりかけます。 それほど広くはないのですが、一袋(6g)ほとんど使っちゃいました… でもこのままだとほとんど接着できてないようなので、ボンド水溶液を上から塗布したのですが、せっかくの繊維質が塊になってしまいそうだったので急遽中断(ノД`)

ふるい落とした状態 2度目のマットメディウム
一晩置いて、余分を掃除機で吸い取ります。 うーん、予想通りかなり「薄く」なっちゃいました(´ロ`ill)。。 今度は部分的にマットメディウムを筆塗りして2度目をふりかけます。

2度目ふりかけた状態 アップで見た感じ
2度ふりかけるとちょっとましになりました。 ボンド水溶液を垂らした部分も、思ったより大丈夫そうです。 これなら水溶液を使っても問題なさそう。。。
ただこれ写真ではまだ見れますが、実際はちょっと嘘くさいです。 色が悪いのかなぁ… もう少し追加でグラスセレクションを撒きます。 あと別素材も上から追加してみます。

やっぱり手をかけないだめですね〜→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0)
HNモジュール

2009年06月10日

レンガ壁の続き

木工パテを使ってみました
レンガの壁と周りの地面をなじませるのに、木工パテを使ってみました。 これはHALさんの「下総鉄道工事中!」ブログで以前から紹介されていたもので、一度使ってみよーと^^ 最初はウレタンフォームに塗って溶けないか確認して使用しました。 結果いろんなことに使えそうでなかなかええです=3 プラスターのように水を加える必要も無くお手軽なのがいいです〜☆
レンガ周りに使った感じ 信号と小屋を置いて確認☆
レンガの上部には構造物っぽいひさしのよーなものを付けました(←なんじゃそら) ここで一度、信号と小屋を置いてみました。 なんかばらばらな感じもしますが、色を塗ってなじませると、なんとかなるかなー。

芝生マットを使うか目下悩み中;→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0)
HNモジュール

2009年06月08日

羊のフィギュア2種

牧草地に欠くことのできない羊をゲット!
羊のフィギュア2種 Preiserのスーパーセット
ひとつはFALLER HO 154001羊飼いと犬付き、もうひとつはPreiser 14161。 Preiserの13003スーパーセットもあって欲しかったんですが、1万円もしたので断念。。。

それぞれの羊をアップで さらにアップ
二つを比べてみると、うーん…一長一短です↓
Preiserの羊は色も体の毛並みもリアルなんですが、ポーズは2種類のみ。歩いてるか草を食べているか。 対してFALLERのものは、見た目のリアルさには欠けますが、子羊も含めいろんなポーズの羊が入っています。 とりあえずFALLERの羊に着色してみよーっと。

子羊もぜひ飼いた〜い♪→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:58 | Comment(5) | TrackBack(0)
その他模型について

2009年06月07日

レンガ壁の土木工事

壁工事開始
信号機小屋の横は斜面を削ったことになってますが、これ見ててふと思った。 これ土木工学的(?)にあり得るのかなーと。 地崩れしたら小屋潰れちゃいますし… んで、いろいろ写真見たら、、、 結局どっちかわからん=3 これ以上の斜面で壁なしもあれば、小さいけどレンガの壁付きもあります。 うーん、ここは単調な景色にアクセントを付ける意味で壁付きにします〜^^ なるだけ壁が垂直になるように地肌を少し削りました。
NOCHのBrick Wall, Redを使用 壁工事完☆
壁はNOCHのBrick Wall, Redを使用。 これぐらいなら素材買わずに自作すべきですね(汗) で、スチノリで接着v あとは周りとどう馴染ませるか☆

計画性無しの工事楽しぃ〜♪→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0)
HNモジュール

2009年06月04日

またまたDVD虎の巻〜☆

Activity MediaのDVDシリーズを入手しました。
これまでに購入したDVDは、→ロコキットの作り方 →レイアウトの作り方 今回は、、、
DVD虎の巻
Detailing and Improving RTR
Locomotives & Coaches. (Right Track4)
Presented by Tony Wright
約200分

Building Buildings
with Geoff Taylor (Right Track7)
Presented by Geoff Taylor
約200分

Black 5のディテールキット エッチング側板を使った客車の改造
前者は既製品(RTR)をいかにディテールアップするか。簡単な工作から大がかりなものまでを紹介しています。Brassmastersのディテールキットを使ったロコの改造は一度やってみたいですっ( ゚ω゚)=3

建物組立の最初から塗装まで Geoff Taylor氏の作品例
後者は建物の作り方ですが、一部のパーツ(ドアパーツやストーンシート)を除いてほとんどスクラッチビルドしてます。屋根のスレート(←?)を1列ずつ貼りつけたり、石畳を1枚ずつカッターで彫刻するのにはびっくりしました。。。ひー( ̄□ ̄;)!!
彼のドライブラシはすばらしいっ。 やっぱり、実物を十分観察するのはリアルなモデルを作るために大事ですね〜。

見るだけでなく、作ってみよーと思いますすすす→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0)
その他模型について

2009年06月01日

ショップリンクの追加

気になる模型ショップに、「Kadee」「Models IMON」「モーリン」を追加しました。

久しぶりの日曜出勤で疲れましたわ→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0)
ブログやネットについて