2009年12月29日

捨てるか残すか…

雑誌Railway Modellerの定期購読を申込みする時に、AnnualCD2008とゆーのがあったので買ってみた。
AnnualCDと雑誌の比較 記事はPDF化されてます
毎月どんどん増えて困る本をどーするか考えなきゃっ、て最近思ってました。 1冊はたいした厚みじゃないんだけど後半3分の1くらいは広告のページで、ここを切り取って薄くする実験(←てほどちゃいますけど)もしましたが、まーどんどん増えますわなー(´・ω・)y-~~~
期限を決めて、例えば2〜3年経ったものから破棄する、でもええですが、あとから思い起こして見ることもあるかなー、て思ったり…(←ひゃくぱーないね)
よーは、捨て切れないってことです…(´Д`ι)アセ

AnnualCDは1年分が1枚に収録されてて、£16.50。 およそ2500円で薄い円盤になるなら安いもんかと。
届いたCDの内容は、1〜12月までの誌面796ページをひとつのPDFにファイル化したものと、6つのレイアウト紹介動画(3〜5分のものが5つ、1つだけ15分くらいの長め)が入っています。 今回過去の記事をCD-ROMでざっと見ると、ほとんど覚えてる記事ありませんでした(爆) ←この状況で今後、雑誌を再び開いて読むことは、、 まずないやろなー。
AnnualCD-ROMのいいところは、テキストを検索できること。 なので、PDFをPCに保存してて、「見たい、もしくは参考にしたい記事をキーワードで検索する」って使い方ですね。 ←うーん、次世代デジタル人って感じぃ♪
難点は、、、 確かにコンパクトになってええのですが、画像の質(解像度)が低いのが問題です。 796ページ分のPDFサイズはおよそ70MBですが、CD-ROMだと700MBくらいまで容量があるんだし、もうちょい画像圧縮率を下げて高解像度の写真にしてほしい。 お願いしますPECOさん。

実解像度サンプル1 実解像度サンプル2
※↑実解像度のページサンプル(原寸サンプル)
うーん、2008年12か月分の雑誌を破棄するか否か… ←え、まだなにか?

blogs.comに、ゴミについての記事がありましたので、ご紹介を。。。

* 迷ったらゴミ
* 使わなきゃゴミ
* なくしても買いなおさないものは捨てろ
* いつかは絶対来ない「いつか使う」は絶対無い
* 使えるか、ではなく「使っているか」
* 高いものはすぐ使え
* 古い化粧品は女を古くする
* 悩む理由が値段なら買え。それ意外ならどんなにお得でも買うな
* こんなに洋服持ってたら、いつも同じ服着てるだろう?
* 普段使ってないのにとってあるもの。災害時にそれ持って逃げますか?
* 全部捨てたら未来だけ残る。
* 思い出の品を捨てても、思い出は消えない。
* 過去を捨てなくては、未来の場所がない。
* 服があるから福が来ない  紙があるから神が来ない
* 心の隙間をゴミで埋めるな、 言い訳するより振り分けろ。
* 明日は明日のゴミが出る。

ひゃー、もーこれ全部座右の銘にしますぅ〜v(≧∀≦)v
やっぱ雑誌捨てよーっと!

どーしてもの記事は切り取ってスクラップにしますすすす→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:56 | Comment(2) | TrackBack(0)
その他模型について

2009年12月27日

修行僧のように

今日からこども局長冬休みぃ〜^^)v
ほんとは28日が最終出勤日なのですが、、有休取りました♪

ひたすら枕木を分解
ひたすら枕木を分解します。。。
はー、飽きてきましたわ…(-""-;)

はっ!Σ( ̄ロ ̄;)、そんなことより、
年賀状書かないと、、、まだ手つかずです↓

25日までに出すのは無理です→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマスのレイアウト製作

2009年12月25日

♪せーんろは♪つづくーよ

ポイントの動作確認
ポイントを固定したのはいいけど、あまりに強く押し付けすぎててポイントモーターが動かず全部やりなおしぃ〜(T_T) ←とゆーのがいやだったので、1つだけモーター付けて動作確認しました。
したら、ちゃんと動きます〜。 おお〜っ!!

線路の続きを固定
線路の続きを固定しました。 今日は短い曲線とポイント1つ分です。

今年はケーキ食べてません(泣)→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマスのレイアウト製作

2009年12月24日

固定しちゃうぞ

固定ピンの比較 は、はみ出てます。。。
線路の曲げ準備も済み、いよいよ線路を固定します。
固定はPECOのTrack Fixing Pinsを使うか、シノハラの犬釘を使うか。。。 両方で試してみました。 PECOの釘の方が目立ちにくそうなんですが、、、 裏見たらびみょーにはみ出てる。。。L(゚□゚)」
しゃーなし、犬釘使います。 (→前にも釘比較してましたわ)

連続ポイント部分から固定開始
連続ポイント部分から位置決めして、固定開始〜♪

フレキシブルレールの枕木 1本1本分割します
フレキシブルレールの枕木は4本づつ固定されていて、小さい半径でレールを曲げると、枕木が均一に広がらなくてきれいじゃありません。 なので、1本1本分割します。

1本1本づつレールに戻します 線路はなめらかな曲線になるように
んでまた1本1本づつレールに戻します。(´Д`ι)ハァハァ 線路はなめらかな曲線になるように、曲げを修正しながら敷いていきます。 この作業思った以上に面倒でした… 何が大変かって、線路敷いた時に枕木を均等に並べるのが大変っす。ヒャー

接着剤の試し
線路は犬釘で固定しましたが、枕木を固定しなければなりません。 G17は半乾燥→圧着系なので、その他の乾燥が比較的遅く位置調整ができる接着剤となると… 今回はジェッソと木工ボンドを試してみました。 あ、木工ボンドって乾いたら耐水性だっけ?
うーん、普通のボンド買ってくるかぁ〜。

わーっ2009年、あと10日切ってるやんっ→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマスのレイアウト製作

2009年12月20日

雑誌初デビュー☆

鉄道模型趣味 2010年1月号
「鉄道模型趣味」2010年1月号運転会だよりのページに、HNモジュールが掲載されました。 ここに白黒ですが「丘モジュ」の写真がっ♪ヽ(^^)(^^)ノ
紹介ありがとーございます^^)/

うれしーっ^^→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:01 | Comment(4) | TrackBack(0)
その他模型について

2009年12月15日

基礎工事が続きます

ジョイナーに線をハンダ
ジョイナーに線をハンダしました〜。 外回りを赤線としています。

フレキシブルレールを曲げます
引き続きレールを曲げます。 写真の手前は1本のフレキシブルレール(900mm)で足りる目算でしたが、微妙に足りませんでした。。。 なので途中で継ぎます。

きれいに曲げるの難しいなぁ→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマスのレイアウト製作

2009年12月13日

忘年会の季節です★彡

2009年HNモジュールの忘年会
すっかり忘年会シーズンです。
今年もHNモジュールの忘年会に参加させていただきました〜^^
楽しい時間はあっという間に過ぎちゃいます。 ジオラマ作成の本で盛り上がりました★
今年もいろいろお世話になりました。 来年もよろしくです〜♪

まだ忘年会続きますよ〜→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0)
その他

2009年12月12日

配線図もどき

おおよその配線図
おおよその配線図を描きました。
条件や考えた点は、
・DCC運転を基本とする。
・ポイントのコントロールボックスは(図で見て)上側でも下側でも使えること。
・アンカプラー用の操作(手動)も上側、下側で出来るように。
 ということは端から端までなにか軸を通さないといけないか。。。
・中途半端な位置(汗)にある「フレーム中枠」をどうやりすごして、うまく使うか。 今回はここの真ん中を配線基地にしよかと^^
・上の線路と、下のエンドレスは絶縁可能にする。
以上今思いついてるのはこんな感じ♪

ポイントマシン用の穴あけ
ポイントマシン用の穴はすべてあけました。 写真の連続ポイント部分を起点にして、線路を敷く予定☆

フィーダーこんなにいるかな?→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマスのレイアウト製作

2009年12月09日

感性で曲げます

レールに曲げグセをつけます
フレキシブルレールを曲げ始めましたー^^ 半径が小さいので、事前に曲げグセをつけます。←といっても「らしく」感覚で、てきとーに曲げます♪ 線路はPECOのコード100です。 図では正Rでつないでますが、実際は緩和曲線付きで作りますぅ。 よーわ、なめらかにつなぎます〜(´∀`)ノ

ただ線路敷きながら、結構いろんな事を同時に考えないといけません。
・フィーダー(電源接続)位置やら
・線路への結線方法と、ボード裏の配線位置やら
(ジョイナーだけでええのか、それともちゃんと全部ハンダしたほうがいいのか?)
・決めきれてないアンカプラーの位置が配線と干渉しないか、とか
・ポイントモーターへの配線、コントロールボックス(←予定ね) へのつなぎ方とか

えーい、どっか忘れてるかもって気にしないっ! あとから手直しですな^^;

あ、コルク道床いるかな?→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0)
トーマスのレイアウト製作

2009年12月06日

しつこく静電気^^;

あまり変わり映えしない草の記事ですが、もうしばらくお付き合いください(笑)
広範囲を散布してみます 散布直後の様子
今回はピンポイントの散布ではなく、比較的広範囲で試してみます。 まず角部で実験〜♪

マーティンと草の長さ比較 この一角全部に散布しました〜
マーティンに草の長さを比較するために立ってもらいました^^
マ:「なかなかいいんじゃね?」
てことで、このエリア残り全部にふりかけました☆ニヒヒ

羊さん登場 散布箇所全景
羊さんにも登場願いました。 牧草地と考えると、ちょーっと草がふさふさ過ぎますね。。。 空き地といえばちょうどいいくらいでしょか。

ちょっと高いツールでしたが、その効果はおおむね満足〜♪  今後使用にあたっては、以下の点を気を付ける必要があります。
1)下地をどうするか?
緑系で塗装か、土色で塗装か。 おそらくこれは緑、しかも極力同系の緑がええような気が。
2)1度にふりかける面積限界は?
今回ボンドが乾くといけないので2回に分けて散布しましたが、うっすら境界見えますね…
3)嘘っぽくない草色は?
これは周りとの色の組合わせによるところが大きいですが、シルフローの6mm2種類のブレンドではちょっと嘘くさい緑でした。。。 調色は慎重にぃ
4)色の追加は?
あとからエアブラシなどで追加塗装もしくは調色できるか。 そのうち試してみます。

ふさふさ好きな方はポチッとよろしく〜♪→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 22:06 | Comment(4) | TrackBack(0)
HNモジュール

これも取っちゃえ♪

オートタンクもゴム付きですわ 分解〜♪
以前トーマスの集電車輪を増やした改造を、オートタンクにも。 真ん中の車輪にゴムが巻かれてるので、これを取っちゃって集電ヶ所を増やそうっちゅー魂胆です。 ゴムが付いている車輪の裏には集電板があるんだし、最初からゴム無しにすればいいのに。。。
※分解改造は自己責任でね☆
ちょっと苦労して分解〜。 車輪はロッドでつながってますが、押し込みピンで固定されてます。 うーん、これ1度はずしてあとで緩くなると困るなぁ。。。

洋白帯で隙間を埋めます 慎重にハンダします
ゴムの隙間を埋めるのは、幅1.3mm 厚み0.4mmの洋白帯♪ 前回は板からカットしましたが、こっちの方が正確で楽ちんです(^^)v 折れないように慎重に曲げぐせをつけながら、車輪の径とほぼ同様の形状にします。 んで、ハンダします。 この車輪はスポーク部分はプラで金属部分が小さいので、ハンダできるのはほんの数秒。 熱を加え過ぎると融けちゃうので、慎重に、慎重に、、、(汗)
改造完了〜♪
なんとか無事にハンダできました ふーっ(´・ω・)y-~~~ 表面をきれいに整えて車体を組みます。 何回か組み直して調整しましたが(ロッドピンがはみ出して干渉してた)、無事復活しました!
今のところ直線でのテストは問題なし。 分岐などの走行はもうちょっとあとでぇ☆

早くテストコース作らなきゃ♪→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0)
オートタンクとコーチ 1:76

2009年12月04日

さらに静電気♪

Hekiの「Pasture Green Wild Grass Fiber」
違う素材として一緒に購入してたHekiの「Pasture Green Wild Grass Fiber」をちぎって一部に使ってみました。なかなかええ感じです♪

マットメディウムを塗って シルフローの6mmをブレンド
んで、グラスマスター。 今回も「平らなメッシュキャップ」で試しました。 草はシルフロー(Silflor)の6mm2種類をブレンド。

撒いた直後 乾燥させて余分を掃除後
洞爺鉄道さんのアドバイスを参考に、アプリケーター(グラスマスター本体のことね)を離しすぎず、静電気で繊維が立つようにしながら作業しました。
うん、結構ふさふさ〜♪ ただ、長さが6mmのせいか散布が下手なのか、草がすべて一定方向で逆立っているわけではなく向きは割とランダムです。 これは地面が凹凸(つまり接着剤も凹凸あり)だからか? それとも撒きすぎ?

クリックよろしく〜(o´∀`o)→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0)
HNモジュール

2009年12月03日

大人のCMその2












最近ブロピタ増えませんね→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
posted by こども局長 at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0)
ブログやネットについて

2009年12月01日

鍬入れ式で地面に穴あけ

ポイントレバー用の穴をあけ
レイアウトボードに一部線路をトレースしました。
てことで、ついに「トーマスレイアウト始動宣言」<〜パフパフ
ここまで長かった〜(;_;)ウル (んでこれからも長そ〜^^;)

最初はポイントの位置のトレースから。 ポイントを先に固定してから、フレキシブルレールでつなぐ予定〜☆ 試しに1か所、ポイントレバー用の穴をあけました。 説明書には10mmの穴をあけてね、と書かれていますが、ちょーっと大きいような。 なので3.0mmのドリルと糸ノコで細長い穴にしました。

もーいーくつ寝るとー♪お正月ぅ〜♪→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0)
トーマスのレイアウト製作