2009年11月07日

初ピグメントで土遊び

モデルカステンのミリタリーピグメント ピグメントを使った場所
生まれて初めてピグメントを使ってみましたーっ! 使ったのはモデルカステンのミリタリーピグメント。 実は、運転会の前には試してたのですが記事にする時間が無くて、、、^^;

色は「コンクリートライク」を使用。 エナメル用溶剤で溶いて塗り塗り♪ 塗ってすぐはそこだけ濃くなって、湿った大地を表現するのにぴったり☆と思いましたが、、、 乾燥すれば薄くなっちゃいました。(* ノД`*)

今回は久しぶりにマーティンに仕事をしてもらいました。
[1]シーナリーサンド [2]グレインペイント
[3]情景テクスチャーペイント
まずは、[1]シーナリーサンドから。。。
これは土や砂っぽいというより軽い岩肌のような感じです。 もっともプラスターのように乾燥前に整形できますので、腕次第(?)でしょうか。 ただ大粒の砂も入ってるのである程度ふるいにかけて使用する必要ありかも。
[2]グレインペイントは乾いた砂っぽい地面という感じ。 表面のざらざら感といい1/76スケールで違和感全然ありません。
[3]情景テクスチャーペイントは、同じく砂っぽいですがもう少し粘性がありそうな感じ。(←ほんまか?)
んで、ピグメントは、うーんどんな感じかというと、「泥が日に当たって乾いた感じ」でしょうか。 もっと色を濃くすればぬかるみなんかに使えそう。 そういう意味でもさすがミリタリー使用にばっちりですね。

こども局長的には[2]のグレインペイントがよさげ♪^^ あとは畑なんかの「土」をそのうち試したいと思います。

アクリル塗料で色付け
ターフ+塗装した牧草エリアですが、あまりにも色が単調なのでアクリル塗料を水でしゃばしゃばにしながら、ところどころ色差しをしました。

今日もポチッとお願いします〜→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | HNモジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック