2009年12月20日

雑誌初デビュー☆

鉄道模型趣味 2010年1月号
「鉄道模型趣味」2010年1月号運転会だよりのページに、HNモジュールが掲載されました。 ここに白黒ですが「丘モジュ」の写真がっ♪ヽ(^^)(^^)ノ
紹介ありがとーございます^^)/

うれしーっ^^→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | その他模型について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
掲載おめでとうございます。私が子どものころ鉄道模型を買えない飢えを満たす為の妄想増幅機械として時々購入していました。もう30年以上前からレイアウト・セクションとか云ってダックスという乗工社と関係するグループが今のモジュールレイアウトの走りみたいな事を連載していました。先進的なグループで山崎喜陽氏健在の当時に1/87での模型作りを唱えていました。いまも1/80が主流なのは全く変わっていません、むしろデパートの鉄道模型売り場が無くなって店頭での外国形の入手が困難になって状況は悪くなっています。鉄道模型もガラパゴスになっちゃうのでしょうか?イギリスもOOから抜け出せなくて、大陸とは一線を画していて興味深いことです。

機芸出版社といえば今時公式サイトのない出版社もありえないと思って検索したら、まったく引っ掛からないので苦労しましたが見つけました。
http://www.kigei.jp/
本物か?
第三者がURLをおさえちゃったのか?
それにしても、このTMSとかピクトリアルとか読んで育ったせいで、変な謙遜文体と脱線知識顕示付の文章構成が身に沁み付いてしまって、悪い癖になってしまいました。治りませんけどね。

バックマンのラージスケールトーマスの情報をうちの掲示板に動画付きで揚げました、まだでしたら御一読をどうぞ。

久しぶりの書き込みで長文、失礼しました。
Posted by Darby at 2009年12月21日 19:36
Darby様、コメントありがとうございますー!
確かに今時公式サイトがないのもめずらしいですが、このままアナログ系を貫くのもユニークではと(笑) ん、アナログ風誌面に見えて実は最新DTPだったりして。。。

バックマンのラージスケール見ましたっ。
うーん、欲しいなぁ。でも走らす場所ないんで、ディスプレーモデルってとこでしょか。そのうちゲットしたいと思います〜^^

それよか「Hero of the Rails」で日本の機関車が仲間入り、って…ほんとなんすかね。。 だいぶ末期症状のような… 大丈夫かなぁ
Posted by こども局長 at 2009年12月22日 01:31
なんという偶然でしょう、そのヒロ(D51)もGゲージで発売されそうな?。安価なプラ製らしいので顔つけてバックマントーマスの仲間にしたろか…。
http://www.asahi.com/photonews/gallery/hobby/091008hobbyshow/hbby_1044.html
Posted by Darby at 2009年12月22日 13:55
マニア好きにはたまらんでしょね〜。
マルイってのがちょっと引っかかるのはボクだけでしょか…
Posted by こども局長 at 2009年12月23日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック