2010年01月08日

年末の戦利品

そろそろどーやって配線するか考えないと。 全くもって電気配線知識ゼロなんで、間違った使い方もなんのその^^; 見かねたらご指摘ください☆

SMコネクター10pin コネクター用ペンチもお買上げ〜
(年末の話ですが)まずは複数配線をワンタッチで接続するためにコネクターを探しました。 あまり大きすぎないものとゆーことで「SMコネクター10pin」をゲット。 併せてコネクター用ペンチもお買上げ〜

端子台の大小ゲット
端子台は一度使ってみたかったパーツのひとつ。なんかこー「プロっぽい」っしょ♪ ←えーっ?
最初に買ったものより、小さいものを後から見つけたのでたぶん、それを使いますぅ。

ゆうえんこうじさんから提供いただいた写真 ずらっと並んだ変換機
あとはポイントのコントロールボックスをどうするか。 ずらっと並んだ変換機を再現すべくトミックスのむかしのスイッチ(緑色のやつね)を中古でゲットしてます。 ゆうえんこうじさんから提供いただいた写真のように、実際の信号所内部をイメージしてました。
ただし、並べると直感的にどっちに切り替えてるか分らないのと、ポイントの配線を1本づつつなげるのが面倒なので、集約したコントロールボックスも捨てがたい。。。(てゆーてもポイント4つだけなんですがががが)
今の配線構想は、→ポイントモータへはアナログパワーユニットからAC供給、線路へはMRCのDCCから供給、インテリアライトなどは電池から供給(?)、とゆー感じでばらばら。 どーやってつないで、どこにコントロールボックスを配置するか、、、
もうちょっと楽しく悩みます〜♪

DCCによるポイント操作はあんまし好きくないもんで…→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:17| Comment(4) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 中野仁 at 2010年01月09日 02:15
中野仁さん、ご無沙汰です〜
お元気ですか^^

MODRATEC確かにリアルですね〜
でもこの製品を参考にして、レバーの下に線路ダイアグラムを描けば切り替え方向が分かりやすくなりそーな!
一度考えてみますー♪
Posted by こども局長 at 2010年01月09日 22:34
ご無沙汰しております。死なない程度に元気ですが、なかなか模型をいじる余裕がありません。何年模型休んでますか、という感じです。仕掛品やら未組立がたまると物欲も弱まることを知りました。いやその前に財政が弱ってますが。

MODRATEC の面白みの一つはインターロックにあるのですが、電気的にならダイオードマトリクスでできるでしょう。件のダイアグラムは MODRATEC の SigScribe4 で作成するのが早いかもしれません。ちょっといじってみましたが、それなりに楽しめるソフトウェアでした。
Posted by 中野仁 at 2010年01月10日 07:20
Sigscribe4、とりあえずDLしました^^
たかがレバー4つなんで、そこまでする必要あるかって気もしますが(笑)
Posted by こども局長 at 2010年01月11日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック