2010年01月18日

なめらかなライン

しばし放置だったレイアウトですが、実は気になるところがあって中断してました。 どーも線路の「ライン」が気に入らなくて。。。
連続ポイント部分は特に問題なし 手前にくるポイント部分も特に問題なし
連続ポイント部分は、特に問題なし。
手前にくるポイント部分も自然で特に問題なし。。

直線が目立ってなーんかいまいち
問題は引き込み線のポイント部分。 「曲線→直線→曲線」て感じで直線が目立ってなーんかいまいち。。。 不自然でしょ、このラインはっ。 奥の方でほとんど見えないならまだしも、手前から一番よく見えるのでどうしたもんか考えて工事止まってました。(←うそ) カーブポイントじゃRが小さすぎるし、小型車両の通過性悪いしねぇ。。。
そんな時にたまたま過去の雑誌記事で、「ポイントを曲げる」てのを見つけました。 その手があったかっ。 早速試してみました〜☆

ポイントを曲げる
ええんじゃないでしょか〜(^^)/
うーん、やっぱり今のうちに敷き直すべきか。。。 もうフレキシブルレール使い切ったので買ってこなきゃ。

完成しないかも。。。→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 00:57| Comment(5) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カーブ - 直線 - カーブ は走らせても列車の動きが不自然だよ。 直せー 直せー 今のうちやで!
Posted by 鉄道模型のある生活 at 2010年01月18日 17:48
鉄道模型のある生活さま、
や、やっぱりそう思いますすすす??f(^^);
う”−ん〜
Posted by こども局長 at 2010年01月19日 01:32
「ポイントを曲げる」記事に興味があります。手元には Track Construction ISBN 0954203593 とか Railway Signalling and Track Plans ISBN 9780711032156 といった悪魔の囁きしかないもので…
Posted by 中野仁 at 2010年01月19日 06:43
直線の前後にすこし緩和曲線が入っているとあまり不自然さは感じないで済むのですが・・・スペースの制約がありますからねえ。
Posted by skt48 at 2010年01月19日 12:59
>中野仁さま、
記事自体は月刊誌の中の2〜3ページのもので、既存の直線ポイントをどうやって枕木裏のプラをカットして、てな感じでした。

「悪魔の囁き…」
確かに、、、 やっぱ究極はポイントも含めた自作ですかね〜
ボクは「こども」ですよってにそんな工作はとてもとても、←まったくやる気なし(笑)


>skt48さま
最小半径そのまま描きましたからね〜
もうちょっと前後に余裕をみとけばまだましだったかもしれません…^^;
この時はそこまで考えてなかったのですすすす。。。
Posted by こども局長 at 2010年01月19日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック