2006年03月26日

新製品木製レールシリーズ

ラーンニングカーブ社の木製レールシリーズ
デニス(Dennis)、モリー(Molly)、ネビル(Neville)
各2730円

日本未放映の機関車トーマスに登場するエンジンが、ラーンニングカーブ社(Learning Curve International, Inc.)の木製レールシリーズより発売されるそうです。
デニス(Dennis)、モリー(Molly)、ネビル(Neville)の3種です。これらは第9シリーズ(映像900シリーズ)に登場します。以前コメント頂いたあいまっくすさんによると、日本では第7シリーズまで放映済みだそうです。
ちょい役で出てくるキャラはちょっと可哀想な気もします。でも多くの子供製品、キャラクターものを見てると、登場人物(トーマスの場合エンジンかっ)を増やすのは王道手段なのでしょう。
でも正直、次から次へ出てくる機関車についていけてません。もう誰が誰だかよく分かりません、、、頭の固い「大人」にはちょっと大変です。

posted by こども局長 at 02:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 機関車トーマスについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こども局長殿、お久しぶりです。
いろいろ覚えるのは大変ですが、「頭の固い」などと言わず頑張りましょう。

ドバイはどうですか?日本は桜が咲き始めましたがまだ寒いです。
Posted by me at 2006年03月26日 15:57
meさんご無沙汰です。

覚える為には、まずすべての本をそろえなくてわ。。。#┃━┏┃ さ、財布がぁ。。。

ここドバイは朝晩はまだ涼しいです。日中は少し暑いですが。今年は日本で桜見れるかびみょーなところです。(´・ω・`)
でも筍は食べたいなぁ。。。
Posted by こども局長@どばい at 2006年03月26日 23:25
日本では、第8シーズンが4月から放送される(?)ようですが、今回発売の玩具は第9シーズンで新登場するキャラクターです。第9シーズンの日本語の文献は、ほとんどありませんね。勉強するならDVDで。
Posted by あいまっくす at 2006年03月27日 00:48
あいまっくすさん、どもです。

勉強っすか、、、あわわ。
でもちょっとキャラ増えすぎだと思いません??はっ、もしかしてこれは「大人」にDVDを買ってもらう作戦かっっ!
Posted by こども局長@どばい at 2006年03月27日 03:29
wikipediaに投稿しましたが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC

最近の・・・と、云うより104話以後のトーマスは感心しません。キャラ増えすぎです。
でも結局、楽しんでしまいます。
玩具業界のキャラクター・ビジネスは、キャラクターを増やさないと業績伸びませんからね。
Posted by あいまっくす at 2006年03月30日 07:11
版権の問題で続巻無理なんですね、、、、知りませんでした。

このキャラの増加はどうも、こどもの頃かなりプリミティブだったLEGOがだんだん特定の部位にしか使えないようなパーツを作り出し 寂しい思いをしたのに似てます。。。
僕もがんばって楽しまなくてわっ!!
Posted by こども局長@どばい at 2006年03月31日 04:01
ROM化しますと云いながら、子ども局長さんの暖かいお言葉で書き込みを続けさせていただきます。
日本では第8シーズンの放送がやっと始まりました。イギリスでは2004年に放送済みで、下記4枚のDVDも出ています。

Thomas and Friends - Steam Team (Catalogue Number: VCD0386)
(Release Date: May 24, 2004)
#183.Thomas To The Rescue
#184.Henry & The Wishing Tree
#186.Squeak, Rattle & Roll
#187.Percy's New Whistle
#185.Thomas & The Tuba
#188.Thomas & The Firework Display


Thomas And Friends - It's Great To Be An Engine (Catalogue Number: VCD0394)
(Release Date: October 18, 2004)
#189 Too Hot For Thomas
#190 Emily's Adventure
#191 You Can Do It Toby
#195 Gordon Takes Charge
#192 Edward The Great
#193 James Goes Too Far
#194 Percy & The Magic Carpet


Thomas And Friends - Peep! Peep! Hurray! (Catalogue Number: VCD0488)(Release Date: February 28, 2005)
#197.Thomas Saves The Day
#200.Don't Tell Thomas
#206.Fish
#207.Halloween
#202.Spic & Span
#208.Chickens To School
#203.Thomas & The Circus


Thomas And Friends - Tales From The Tracks (Catalogue Number: 2EDVD0016)
(Release Date: March 20, 2006)
#204.Thomas Gets it Right
#201.Emily's New Route
#198.Percy's Big Mistake
#205.As Good As Gordon
#196.James Gets A New Coat
#199.Thomas Emily and the Snowpluogh

もちろん全てPAL盤です、そのままでは、日本国内用DVDプレーヤーでは再生できません。収録映像のアスペクト比は16:9です。
本題のキャラクター増加の件では、第9シーズンまで待たないといけないので、第8シーズンを購入しても勉強にはならないようです。wikipediaの機関車トーマスの項目に、キャラクター増加の裏事情を「テレビシリーズの変遷」と題して少し投稿しておきました。
Posted by あいまっくす at 2006年04月08日 21:57
あいまっくすさん、どもです。
イギリスでは2004年に終了?? そんなに前ですか。

テレビシリーズの変遷読みました。キャラビジネスにとってやはりマーケティングは命でしょう。
トーマスほどの人気商品になってしまえば、新しい試みや冒険も可能ですが、個人的にはかえってそれが先の終焉を予感させ寂しくなります。

でもDVDは買いますよっ(>Д<)ゝ”
Posted by こども局長@どばい at 2006年04月10日 04:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック