2006年12月29日

エアブラシ購入

ついに買っちゃいました。

MR.HOBBY SP306セット

楽天ホビーストさんから購入。注文したらすぐ届きました。

散々悩んだ末、MR.HOBBYのSP306セットを購入。コンプレッサーはL5です。
条件は 1)静かなこと 2)トリガータイプのエアブラシ、3)圧力計付き でした。L5コンプレッサーはいろんなところで賛否両論あるようですがそれほど悩みませんでした。
何を悩んだかというと0.5mmのエアブラシが大きすぎないか?で、結局は使ってみないと分からないとの結論に達しました。
だめなら0.3購入します。(←おとな)
セットで安かったてのもあります。

でもこれだけでは塗装できません。。スプレー場所確保しなければっ。
↑これが問題です。
現在研究中、、、各社ブース比較模型製作環境研究委員会など。

posted by こども局長 at 01:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塗装ブースかぁ。
色々あるんですね。
うちは田舎なもんで考えもしませんでした。
適当に庭で吹いちゃう。
なので雨の日は出来ないですね。
まぁ、湿度の問題もあるのでやらないほうがいいですけど。
夜間もちょっと無理。
塗れてるか確認出来ない。
あと田舎とは言え隣家に申し訳ないので水性塗料限定になっちゃう。
水性塗料であれば風呂場で吹いた事もありますよ。
でも思ったより広範囲に廻っちゃってあとで掃除するのが大変だったのでもうやらないです。
Posted by トッパット at 2006年12月31日 01:00
マンションだとやはり、、、

でもブースで逃がしても臭いはどうしようもないので、密室でのダメージを避け 環境的人体的にも水性塗料がいいかなあ と考える今日この頃です。
(要は自分がクラクラこないようにですわ。)

塗装って思ったより飛びますよね。
換気してもマンション外壁に「うっすら」飛散(悲惨)てことのないように気をつけねば、、
Posted by こども局長 at 2007年01月02日 02:49
あけましておめでとうございます
今年はいよいよ完成トーマス君、拝めるかと期待しております!

ノズルは 0.5mm を選んで正解ですよ
N ゲージならともかく O ゲージでしたらもっと大きくても良かったくらいだと思います。ノズル径が小さいと塗装面積が減りますので、大きな模型の場合、むらを起こしやすくなります。

私は最近は車体の塗装は掃除が簡単なものすごーく安いエアーブラシでやっています。どうも無精者でして...

それでは今年もよろしくお願いいたします!
Posted by 吉田河馬歯 at 2007年01月02日 13:20
吉田さま、おめでとうございますー。

そーですか、0.5mmでもいけますかね。。。
こればっかりは本人が使ってみないとだめですね。

エアブラシによっては安くても全分解できるものもあるようで、こっちの方が清掃楽チンでぐーって書いてた人もいました。

と、とにかく一日も早く塗装学習→塗装練習→実践予行(OOゲージのトーマス塗装予定)→本番と突き進みまする。(←えー)

もう暫くお付き合いください、お願いしますっ。
Posted by こども局長 at 2007年01月02日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック