2007年01月28日

泥よけの作成

ちょっと足周りから離れてスプラッシャー(Splasher)=泥よけの作成を。

型紙で確認 型取りした板
これはモデルになったE2にはありませんので完全トーマスオリジナルです。目立つところなので型紙を使って見え方検討の後、Rの違う3つからもっともそれらしく見えるものを選びました。側は0.6mm、カバー部は0.4mmの真鍮から切出しです。

板から切出し 部品のバリ取り
スプラッシャーを取付けるには、Smokebox土台を仕上げる必要アリです。すっかり忘れてました。しょぼ〜ん。ボイラーと土台には結構隙間があって側板も延長しなければなりません。
ちょっとパーツのバリ取りで気分の紛らわし。。。この半球状のドーム、きれいに形出すの難しそうです。

posted by こども局長 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマス製作 1:43.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック