2005年05月25日

DCCとサウンドデコーダ

ここのところ、工作もそこそこにDCC制御とサウンドについてネット調査中です。

DCCシステムはどのメーカを選ぶか迷うところで、正直コントローラの見た目から入ってます。。。

個人的にはMärklinのモバイルステーションに惹かれますが、ShimizuさんのThe World of Marklin HO (and N) railroad modelsによると、メルクリンDCC方式はその他メーカとの互換性が少なそうです。初めはKATOのD101が値段も手頃で初心者でも始めやすいかと思っていましたが、師匠さん紹介のMRCのProdigy Advance Systemのコントローラも捨てがたい。。。

DCCは少し前から我がトーマスにも組み込む予定でしたが(予定だけ)、サウンドについては考えてもいませんでした。
師匠さんの「いちどやったらやめれなくなります」にすっかりその気になって、探してみるとたくさん記事あります。中には動画をupしているサイトもありました。

■気になるサウンド付きロコ■
るうくの鉄道模型ページ掲載
ROCO製 KBayStsB S3/6−僕もS3/6好きです。
The World of Marklin HO (and N) railroad models掲載
ROCO製 BR18 201
うむーっ、確かにサウンド付きいいです。

サウンドについてはDCC制御に比べると、パーツ的性格の為か探すのにも理解するのにも一苦労です。主に欧米車の音が主流で国内ではあまり普及してないせいでしょうか、、、なかにはKEMサウンドシステムという国内メーカもあります。
うちも対岸の火事ではなく、トーマスのような英国小型タンクサウンドもほとんどなくSoundtraxx社British L-1 Class Tankくらいしか発見できてません。しかもスピーカってサウンドデコーダに付属の場合と自己調達があるようで、そもそもコンデンサーって何?、のレベルですからサウンド化の道は遠そうです。

やっぱり床に顔押しつけて、「くち」でサウンド再現ですかね、しみずさん。

posted by こども局長 at 01:51| Comment(10) | TrackBack(1) | その他模型について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろ研究なさってるようですね。

DCC は入門用を買うか、最初に拡張性の高い物を買って長く使うか、非常に悩むところです。どのように走らせるかで決めるのが一番だと思います。お座敷レイアウトで、1輛、2輛の車輛を走らせる程度でしたら入門用で十分です。逆に、複数のキャブ(コントローラー)を使って、数人で何輛もの車輛を運転ってなことになると、いわゆる高級機と電源の拡張ができる機種が必要になります。

日本でのサウンドは、天賞堂の SL-1 に代表される PFM 方式と呼ばれる高周波を利用したアナログ方式が中心です。DCC では使えませんので、これも日本で DCC の普及が今ひとつの理由ではないかと思います。

一方アメリカは早くから PFM は廃れ、巨大レイアウトに DCC が有効なことから、一挙にデジタル化が進んでいます。またPBL のフォアグラウンドサウンドのように実車の音源をきれいに再現する全く違ったサウンド方式もあります。

MRCのサウンドシステムのように、割り切って車輛からではなく、外部スピーカーから流すものもあります。これが音は一番良くて安いです。ただ、車輛のスピードに協調しないなど実感が今一つですが。車輛だけでなく、家畜の鳴き声その他の生活音を出すものもあり、これはレイアウトでかなり効果的です。面白いですよ。

http://www.modelrec.com/products/trainSound/soundSystems.asp

DCC, サウンドともにコンデンサだの、いろいろ難しいと思われるかもしれませんが、優しいインストールマニュアルが付いてきますので、多少の工作力と、ハンダ付けができればインストールできますよ。O サイズですと収納場所で困ることも少ないですから、割と楽だと思います。スピーカーは通常別売りです。エンクロージャーを付けた方が音がいいです。

私の掲示板にもちょうど DCC を購入されたばかりの方が投稿をしてくれましたので、今後 DCC の話題で少々盛り上がるかもしれません。
Posted by 師匠 at 2005年05月25日 12:54
師匠さん、いつもコメントありがとうございます。

>どのように走らせるかで決めるのが一番・・・
しばらくは、短いPECOフレキシブル上を行ったり来たりかと、、、
DCCすら必要ないかもしれません、、(笑)

DCCはとりあえずKATOのD101から試してみようかと思ってます。実際DCCのデコーダくらいなら後からなんとでも組み込めそうですが、スピーカとなるとある程度工作段階で固定方法なんかを考えてた方が楽かなと、ちょっと焦った次第です。たしかにSoundTraxxデコーダ高いです。もう少し工作進めながら考えます。
Posted by こども局長 at 2005年05月26日 02:27
関係ないコメントでごめんなさい

こんなもの見つけました。
バッテリーロコになるそうですが、約$600は高いか、安いか?

http://www.discoverlivesteam.com/forsale/1_thomas/index.htm
Posted by 師匠 at 2005年06月01日 14:46
師匠さん、どもです。
$600ですか、結構いい値段ですね。。(笑)

それ以上にdiscoverlivesteam.comのサイトにびっくり。ライブスチームというかほとんど鉄道です。
やっぱり土地あるんですねー。
Posted by こども局長 at 2005年06月02日 01:45
DCCは面白そうですね。

私もDCC考えてますが、私はユニットの自作で考えてます。
回路図は大体書け、部品も仕入れたのですが、製作とチップのプログラムがまだです。
なかなか時間が採れなくて。
一応NMRAの規格にのっとってますので、KATOのパワーパックでもコントロール可能の予定です。

音も考えてますが、こちらは結構難しそうです。
Posted by (ni) at 2005年06月02日 23:52
niさん、どもです。
自作ですか、うーむ すごいですね。
プログラムってそこいらのPCから作るのでしょうか??

何かサウンドを安く簡単に作る方法ってないものでしょうかね、、、
Posted by こども局長 at 2005年06月03日 01:13
MRC の新製品いかがでしょうか?
1輛だけ運転で機関車から音が出なくていいなら、定価$75で外部音源が使えます。DC/DCCともに使えて、スピードに合わせて音がシンクロするようです。ヨーロッパの蒸気機関車の音もひとつサンプリングされているようですよ。これですと、車輛には DCC デコーダを入れるだけになります。固定レイアウト向けかもしれませんが、気軽に楽しめそうです。

デコーダー必要でしたらお知らせください。自作もいいかもしれませんが、1個1000円程度から買えますので自作の時間を他のことに費やせると思います。BackEMF デコーダーでも 3000円程度です。

SOUND BOX FOR DC OR DCC - STEAM

http://www.modelrectifier.com/products/trainSound/product.asp?ID=1648&Subcategory=Sound%20systems
Posted by 師匠 at 2005年06月03日 22:17
師匠さん、コメントありがとうございます。
MRCの製品、たしかに簡単そうで値段もお手頃ですね。コントローラ、スピーカ、アンプもついて$76ですから。
でも、やはり機関車から音が欲しいなぁ、、と、、(無謀ですんません)

デコーダ、かの地では1000円からあるんですか??
ご親切ありがとうございます。まとめて数を購入するようになったらお願いしようかと目論んでます。
BEMF機能は今さっきKATOのサイトで調べて初めて知りました。この機能があるとフィーダーから遠く電流が下がっても速度が一定に保てるということでしょうか?
Posted by こども局長 at 2005年06月04日 00:45
BEMF は電流が下がったらと言うよりも、デコーダーがモーターの回転数をモニタリングして常に一定のスピードを維持できるようにする機能です。

ただこれを良しとする人もいれば嫌う人もいます。例えば上り坂になったときに通常遅くなるはずですが、BEMF がかかっていると一定速度で走りますので、上り坂だろうと下り坂だろうと同じスピードで実感的でなくなるから駄目ってのが反対派の意見。

効果ははっきりとしていますので、状況に応じて BEMF を OFF にするなどして使えばいいでしょうね。
Posted by 師匠 at 2005年06月04日 12:50
師匠さん、どもです。
BEMFさえもON/OFFできるんですね。
上り下りとも同じスピードで実感的でなくなる、とは考えも及びませんでした。。
Posted by こども局長 at 2005年06月05日 01:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Logicool 2.0chスピーカー R-15
Excerpt: MP3の音楽やドラクエなどのオーケストラを聴きたくて同価格帯でいろいろ買いましたが、なにこれなのです(笑)いままで、高温が割れたり、聴こえづらかったり、この価格帯だと、よくくぐもってしまったりと半ば諦..
Weblog: コクヨ ノート類をあなたに捧げます
Tracked: 2007-10-11 12:53