2007年05月13日

キャブ屋根の作成

ちょっと気分を変えてキャブの屋根を作りました。
平板の屋根パーツ 円筒物で曲げ成形
屋根は脱着式にするつもりなので、これもボイラーをハンダする前に位置合せしなければなりません。屋根がはずせないと、着色した運転室正面を最後に取付けることができないからです^^;

キットに含まれるものはただの平板です。これを徐々に曲げながら屋根Rに添うように成形します。

四隅のアングル作成 屋根完成
脱着方法は、屋根の裏四隅にアングルを立てこれをガイドにはめ込み式にします。0.2mm真鍮板から4つ部品を切出し折り曲げます。
これを屋根にハンダしキャブに組み込んでから、屋根板の四辺をやすり長さを揃えます。←先に形を仕上げても取付けたらゆがんでどーせ修正することになりますから。。。

posted by こども局長 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマス製作 1:43.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック