2005年06月26日

新顔2種

まずはeBayでゲットした35巻です。
今回はトーマスが博物館のイベントに出かける話で、LNER Green Arrowも登場します。

35巻
タイトル:Thomas and the Great Railway show (The Railway Series No.35)
著者:Christopher Awdry、イラスト:Clive Spong
Willam Heinemann Ltd

前回はあまりグッズモノに興味なしと言いつつ、買っちゃいました、ハット卿Tシャツ。。。安かったのでまあいいか。
トーマスやゴードンのプリントでないところが「大人」ということで、、、(^^;)

ハット卿Tシャツ
posted by こども局長 at 17:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 機関車トーマスについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています
NCE の新しい DCC システムです
ほぼフル機能の入門機となっています

http://www.tonystrains.com/tonystips/2005/063005b.htm
Posted by 師匠 at 2005年07月13日 04:20
どもご無沙汰しております、師匠さん。

NCE$180は魅力的ですね。。。
100Vで120Vが使えるかどうかですが。

当方現在出張で中国に来ております。
こっちでトーマスバッタ物なんかがあればリポートしようと思っているのですが、スーパーには1度行ったきりです。明日17日には帰国予定です。
Posted by こども局長@ちゃいな at 2005年07月16日 14:05
1等賞はなんとイギリスでトーマスに乗れますぞ!

http://www.sonymusic.co.jp/MoreInfo/Chekila/Thomas/smile/index.html

Posted by 師匠 at 2005年07月20日 09:46
言い忘れましたが、NCE の新製品は実売価格 $140 です。
電源は多分大丈夫だと思いますが...
出力電圧が低いと思いますが、それも CV 値でコントロールしてあげればいいかと思います。
Posted by 師匠 at 2005年07月20日 09:47
ベストスマイル賞は本物トーマスに会えるんですか!
でも、「お子様の笑顔の写真」??

「大人の笑顔の写真」じゃだめそうですね。。。

NCE出力電圧が多少低くても走るのであれば魅力的な値段です。
ま、その前に完成させなきゃ話になりませんな。
Posted by こども局長 at 2005年07月21日 00:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック