2020年07月06日

さ〜て、次の工作は!

次は何を作ろうかな〜(・∀・)
大目標は、「トーマスレイアウトを作ること」なので(ボクも忘れてた笑)、次のステップは大まかな地形作成すること♪
で、それには建物などをどこに配置するかを考えないとあきませんよね。てことは、、ある程度建物を配置しながら地形なり道なりを構想するのが必要なわけで、完成してなくても大きさ把握のために建物が必要だなーと。
まーつまりはもう少しストラクチャーを作ろうと思います〜(やっと結論笑)
レイアウトで重要な建物になるのは、なんといっても郵便局!レイアウト名「ソドー郵便」にもなってますからね(≧∇≦)

Village Post Officeキット キットの中身
ということで Wills Craftsman's Kitの「Village Post Office」を作ることにしました。前に買い溜めしててやっと!!(笑)

45°カットの説明
このキットシリーズは作るの初めてですが、普通のプラモみたいに組み立てるだけじゃなくて、素材から自分で窓やら形を切り出して組み立てるという、半分スクラッチビルドのようなものです。
ちょっとというか、こども局長的にはかなーーりめんどくさそう←これこれ(笑)
プラのコーナー部分は45°カットだしwwwwうわぁ(;´Д`)

Geoff Taylor氏がお手本♪
お手本は、、Geoff Taylor氏の「Creating Model Buildings」を参考に〜♪ 氏のDVDもありますがめっちゃ参考になります!(´∀`*)


作るの大変そうと思った方は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 01:23| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。