2020年07月24日

困った時の参考書♪

地面への固定方法を考えてますが、なかなか思いつかず、、
プロの技をパクる、じゃないヒントにしようと参考書(?)を引っ張り出してきました(^^)

Josef Brandls氏のレイアウト雑誌は、以前買ったのだけでなくてドイツ出張に行った際に駅や街の書店で見つけては買ってました♪
彼の情景は素晴らしい!!! レイアウトやダイオラマ好きな人は必見です!!

Mit Josef Brandl ins Mittelgebirge Mit Josef Brandl ins Mittelgebirge
Mit Josef Brandl ins Mittelgebirge

Traumanlagen 2012-1 Traumanlagen 2012-1
Traumanlagen 2012-1

Traumanlagen 2011-2 Traumanlagen 2011-2
Traumanlagen 2011-2

やっぱり写真を見る限りベースに固定してますね。
縦にしたりして移動させる大型レイアウトだからってのもあるだろうけど、建物と地面の境界が自然なのはやっぱり地面に固定するのがいいかな〜(∩´∀`∩)

レイアウト構想01 レイアウト構想02
むかーし、簡単に配置を検討したことがありました。建物は厚紙でダミーを作ってどう配置するか考えてました。(すっかり忘れてたけどwwww)

地形どうしよかな〜
建物配置と併せて、道路をどうするかも重要ですね。
ある程度建物も進めながら、地形と道路配置も考えようと思います。
てか、新しいレイアウト台のところに照明いるなぁ。。。。


お手本は必要!と思った方は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 00:55| Comment(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。