2021年02月17日

アニクラ再開

DCCによる室内灯が上手く制御できなくて、、、さらにコンデンサーなしだとライトのチラつきが醜いので、、 しばらく放置してましたが(笑) とりあえず完成させることを目指します!!
(いつになくやる気笑)

手すりの長さカット
まずはむかーーーーしに作ってた真鍮製手すりの位置合わせをして、脚が長いのは裏からニッパーでカット。ガラスを取り付ける時に邪魔なので先に長さを揃えました。

1回目の塗装の上から塗りなおし ボディ色完成
ボディの色はなかなかズバリの色がなかったので調色。今回はクレオスの水性塗料を使い、H-66にH-7ブラウンとH-33あずき色を混ぜてそれらしい色に〜。タミヤの水性塗料は使用特化しすぎてるのか明るめの茶色とかほとんどないんです。。。
1回塗ってみたらちょっと赤みが足りなかったのでさらにH-33を足して赤茶色っぽい色に。

1回目の色は失敗 違う色で塗りなおし
屋根はタミヤXF-66(ライトグレイ)で塗りました。 が、、かなり青っぽかったので急遽別色塗装することに(´Д`;)
XF-83(ミディアムシーグレイ2)だとちょっと黄色味が強すぎたのでXF-63(ジャーマングレイ)を少し混ぜました。まーまーいい感じの色〜♪

足回りは筆塗りで こんな感じに
バッファーと足回りは筆塗りで。(マスキングめんどいし笑)
黒単色はキツすぎるなぁと思い、XF-17(シーブルー)とXF-1(フラットブラック)を1:1くらいの割合で。塗る前にXF-(フラットレッド)でバッファー根元は塗装しました。

13年前のインレタ登場〜 インレタも貼れました!
インテリアの椅子は赤く塗ってらしく、ボディと屋根は軽く汚し塗装を♪
で!!ついにロゴを!!
これまたむかーしにOゲージ郵便車のロゴを作った時にいつか使うだろと1/76のアニーとクララベルのロゴも一緒に作ってました。実に13年くらい前のインレタ!!笑 もうかなり粘着力ない(てゆーかもうないかな)と思うので貼り付け後、つや消しトップコートを噴きました。
事前にテストピースで試して、インレタが溶けたりしないか確認しましたよっと。

だいぶ「らしく」なりました〜*\(^o^)/*


最近プリンターが欲しい→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 23:30| Comment(0) | アニーとクララベル 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。