2021年03月05日

衝撃的な推測!!!!!

トリレック駅だと思っていた駅
これまで、こども局長的にトーマスの支線にあるトリレック駅(Toryreck)は、シーズン初期に出てきてたこの白っぽい駅だという想定でレイアウトを作成してきましたが!!!!! 違うかも!(;゚Д゚)!(驚)(驚) てか違うのに納得したー!!!!(今回の記事はテンション高め笑)

ボクも昔にトーマスの支線駅については記事に書きましたが(→過去記事)、地図を見て名前のついた駅を探す程度でした。
The Unlucky Tugさんの2021/1/23掲載の動画では、これまで世に出てるソドー島の地図を参考にしながらもシーズン1〜7までのストーリーをもとに辻褄を合わせて地図内の配置を再作成しています。(それだけでもすげー!!)
この中でトーマスの支線(Ffarquhar branch)も出てきておりその推測は正しいのでは!と納得!

いくつかその内容を紹介すると、、
ナップフォードから北に向けて走る
ソドー島西端の、北にティッドマウス駅(Tidmouth)、南にナップフォード駅(Knapford)という位置関係はそのままですが、世に出ている地図とは違い彼の推測によると、本線は南のナップフォード駅を起点として北に向けて始まるのではと(これまでの地図とは逆)。うむー、解説を聞いてると納得!!その他本線の彼の推測もなるほどほぼ納得。なかなか興味深い!!!

ループ線
肝心のトーマスの支線ですが、、これまた凄く説得力あります。その中で彼はトーマスの支線には複線区間と単線区間がありそれがどこで切り替わるのかについて言及しています。
上記本線のナップフォード駅を起点としてティドマウス駅を通り、エルスブリッジ駅(Elsbridge)を通り、ここでトーマスの支線に入り、トリレック駅→ドライオー駅(Dryaw)を経由してナップフォード駅に戻ってくる「ループ」線があるということを説明しています。トーマスの支線のこのループ区間は複線であると。確かにゴードンの「ループして戻ってきた。」のセリフもさることながら、前述の起点駅が逆なのと合わせて、この線路配置にすごく納得! トーマスの支線駅なのにエルスブリッジ駅は本線列車も走ってるのはなんか設定変だなぁとはボクも薄々思ってました。

複線が単線になる場所
そしてエルスブリッジ駅北側に複線が単線になる箇所があり、これ以北のトーマスの支線は単線であると。
それらを元にトリレック駅と思っていた最初の駅写真を見ると、、確かにここは単線!!! この駅はハッケンベック駅(Hackenbeck)だろうと。
で、トリレック駅は、乗客を乗せない貨物駅だろうと。

Hackenbeck駅 Toryreck駅
おおおおおおお!!!納得〜〜〜*\(^o^)/*
他にダックの支線やトビーの支線も凄く納得!すげーーー!!!

となると、、、、ボクのレイアウト名と駅のモデリングどうしよかな(´Д`;)
「Sodor Mail-Toryreck Junction」じゃなくて単に「Hackenbeck」にするとか??
もしくは、レイアウト名はそのままにして作りかけの駅はやめて、貨物駅に作り直すか??


こんなに納得したのは久しぶり!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 01:48| Comment(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。