2007年07月20日

トーマス塗装の順序

そろそろトーマスの塗装の順序も考えねばっ。
トーマスは全部で5色の色が使われてます。
433_thomascolour.jpg
ほんとは明るい色から塗っていくのが下の塗色に影響されずにいいのでしょーが、マスキング労力と塗りやすさを考慮して順番を考えます。
候補は、(A)黒→赤→グレー→青→筆塗りで黄色とボイラーバンドの赤
もしくは、(B)赤→グレー→青→黒→黄色・ボイラーバンドの赤
結局黒をどのタイミングで塗るかが問題か。。。うーん、スモークボックス周り(煙突の下の方)のマスキングの手間を考えると先に黒を塗った方が楽かな。

屋根とビス頭をプライマー
動輪ビス頭と運転台屋根をプライマー処理しました。

posted by こども局長 at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマス製作 1:43.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう!
私もいつも順番には悩まされます。
基本的には薄い色からと言われてますが私は模型の場合逆の方がいいんじゃないかと思いました。
理由は、最後にはみ出した部分を筆で修正するからです。
トーマスの場合黒入れて、青入れて、はみ出した青を黒で修正。
ランニングボードは、赤入れて、グレー入れて、はみ出したグレーを赤で修正。
それでいくと、
黒→赤→青→グレーかな?
ただ色の強弱だけじゃないですからね。マスキングの都合もあるし・・・
その観点だと塗る面積広いのを最後にした方が効率いいんですよね。
そうなると、
(A)黒→赤→グレー→青かな?

やっぱり色々考えると悩ましいっす。
Posted by トッパット at 2007年07月20日 23:10
>黒→赤→青→グレー
この順番も考えたんですが、動輪覆いとタンクの隙間を最後にグレーで塗る自信がなかったんで^^;

あ、
グレー→黒→赤→青てのもありかっ
先にグレーを塗っちゃったほうが、顔の前にある黒い2枚の板のマスキングが楽かなーととと。

梅雨明けしたら(←言い訳)塗り始めます〜v
Posted by こども局長 at 2007年07月21日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック