2007年10月27日

集電不良をカイゼン

集電不良をカイゼン
苦戦中の集電不良ですが、いろいろ試した結果どうやらレールの凹凸で車輪が浮くのが問題のようです。→なもんで、フレームの一部をカットして車軸のあそびを増やしました。これで今のところ止まることなく走ってます。うーん、デリケートなもんですね〜。たまにはこういう工作もええですが、やっぱりメーカーはしっかりした機能・構造の製品を作ってほしいもんです。だって毎回めんどーですから+_+

posted by こども局長 at 23:49| Comment(9) | TrackBack(0) | トビーとヘンリエッタ 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、効果有りですか!
しかも小加工!!
いいですね、今後の参考にさせていただきます。(実はトビーのDCC化まだなんすよね)あれ?やったっけ?分かんなくなっちゃった。
Posted by トッパット at 2007年10月28日 04:01
カットする長さは、、てきとーです^^
ただ均等にカットしないとボディがいつも傾いたままになるので注意が必要です。
いっそのことポイント無しなら簡単なんですが、、、やっぱし欲しーじゃないですか車庫やターンテーブルがっ^^
↑ターンテーブルはまだ未定
Posted by こども局長 at 2007年10月28日 11:26
え!
ターンテーブルもなの?
いいですね、是非やりましょうよ。
PROFIだと257mmが最小ですかね。
楽しみ(^^)
Posted by トッパット at 2007年10月28日 11:43
↑電動だとですね。
手動であれば248mmってのもありました。
Posted by トッパット at 2007年10月28日 11:47
やっぱり顔付き機関車は方向転換が必要かなーと^^;

手動であれば222mmもあるよーです(6050)。
でもこの手動ってホントにターンテーブルを持って手で回すんでしょかね。せめてハンドルをレイアウト手前に設置して「くるくる手動」を目指します、ハイ。電動も捨てがたいけど・・・(←!)
Posted by こども局長 at 2007年10月28日 12:29
あ、そか!
私が言った手動ってのは6150でエクステンション除けば222mmでした。
多分6050は"MODEL TRACK"用なだけで6150と殆ど同じ物じゃないですかね?
多分どちらも手で回すんだと思います。
Posted by トッパット at 2007年10月28日 14:08
あ、なるほどっ。
でも222mm(→回転部165mm)でも大きいですわ。。。
小型車測ってみたら100mmちょいあれば十分載りそうです。。。それでなくても狭いんで・・・^^;
Posted by こども局長 at 2007年10月28日 20:20
車軸の遊びを大きくすると動輪のギヤのバックラッシが変わってしまうような気がするので、長時間の走行後はギヤの磨耗等を気にしなければならないような気がします。
といってもスムーズに走行する方がいいですもんねw

自分も実はまだターンテーブル捨て切れていません。。。
ターンテーブルを入れると駅がなくなってしまうので、どっちを取るか悩むところです。。。
Posted by はりぃ at 2007年10月28日 20:58
はりぃさん、どもです。

バックラッシ(-ω-;)?
ギア間の遊びのことでしょか??
よ、よーわ、あんましいかんのですね、、、(←そらそーか)
やっぱり理想はモータ→ギア→車輪が一定に固定されてるべきなんでしょね。ふむ〜 これって結構難しいですが重要なポイントですわっ。

>どっちを取るか悩むところ
ここはどっちも取りましょ♪ 確かにターンテーブルデカいですが(汗)
でも、欲しいっ。
Posted by こども局長 at 2007年10月29日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック