2007年10月29日

マッハ模型で素材など

マッハ模型で購入〜 LNERの信号4種類
梅田を通ったついでにマッハ模型に寄り、燐銅板(←燐青銅のことですよね?)を購入。使うとすれば0.15mmかな〜。
店内でRATIOの格安信号キットを発見〜♪ いくつか種類がありましたが、LNER Upper Quadrant Signalsをチョイス。各四大鉄道のそれぞれ違う信号が、ちゃんとキットになってる辺りはとーぜんか。
ミクロウェート
ちょっと変わった重り「ミクロウェート」もつい買っちゃいました^^; お店の人によると、注入したら接着剤を流し込む、あるいは2液性接着剤の片方と一緒に混ぜて、その後もう1液を入れる、とのこと。ただ水分で膨張するので要注意(←たぶん)。。。

posted by こども局長 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック