2008年01月27日

ヘンリエッタのカプラー

隙間が・・・ 強引に修正〜
車輪外側に付く台車カバー(←て言うのかどーか・・)は、床をかさ上げしたため両端が車体に届きません・・・ 軸箱が車輪中心からズレますが強引に修正〜^^;

フックの製作中 バッファビーム完成
バッファビーム(Bufferbeam)の真中にはスクリューカップリング(連結器)用の穴が開いてます。カプラーはごっそり購入した中からBachmannのストレート差込式をチョイスしたので、この穴には「らしく」フックを作りました。ダミーのスクリューカップリングもあるんですがバックマンカプラーにあたっちゃうもんで。
※前回英国型に使われてるカプラーを「ベーカーカプラー」と書きましたが、ある本には"Tension-lock Coupling"とも書かれてました。

車体だいぶ出来ました♪ 分解した様子
本体だいぶ出来ました♪ あとはデッキ周りのハンドルや屋根の取り付けです〜。

posted by こども局長 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | トビーとヘンリエッタ 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック