2005年10月23日

ボディ組立て準備

ボディ組立て準備

およそ3ヶ月ぶりの工作です。

鉄製(?)の車輪にはうっすら錆が、、、モチベーション高める為にボディーの組立てから再開することに。。。

サイドタンク、ボイラー周りの位置確認に一度仮組みしました。その際にサイドタンクの長さを決定。といっても何か参考寸法があるわけでなく、前輪の位置と全体の雰囲気を見て「らしさ」で決めました。

キットに含まれているサイドタンク上面板を決めた寸法に合わせてカット・折り曲げしました。ここでタンク側壁と高さが揃わないのに気づいたのと、既に開いてる穴埋めが面倒になり、結局作り直すことにしました。
写真は仮組み中のトーマスと作り直したタンク上面板。

このスピードじゃ完成には程遠いっす。

posted by こども局長 at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | トーマス製作 1:43.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ものすごーく久しぶりですね
今後の工作に期待しています
こうしてみるとボイラーバンドとかも後付けで結構、加工のしがいがありそうですね。

私は製作の止まっている C53 を 13mmゲージに改軌するか、どうかでうんうんうなっております。
Posted by 吉田河馬歯 at 2005年10月25日 21:35
吉田さん、どもです。

まだ諦めてなかったの?って言わないでねねね。(笑)
吉田さんのC53組立て写真見てると、とてもHOサイズとは思えないくらい精密で関心します。こんなに緻密だと僕が工作したら隣のハンダ溶かしそうです。

16.5mm→13mmっすか?
3.5mmなんて僕にとったら誤差の範囲です。。。_| ̄|○
Posted by こども局長 at 2005年10月27日 01:08
大分できてきましたね。真鍮のままも味があっていいような気もしますが、、、。
Posted by me at 2005年10月29日 12:58
meさん、どもです。
いえいえ、まだまだです。。。

模型を塗装せず真鍮のまま完成とするモデラーもいます。でも僕はやっぱり塗装したものが好きです、ハイ。
塗装すれば汚い下地も隠せますしね(笑)
Posted by こども局長 at 2005年10月30日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック