2008年04月17日

メイビスのロッド

メイビスのロッド
ちょっとだけ工作を〜
2枚を重ねてハンダしロッドを組みました。
ちゃんと中心にハンダできるようにつまようじで両端を固定します。

春眠暁を覚えずで最近ねむねむの方は→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | メイビス 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こども局長さん 工作着々と進行中のようですね。
イギリスのキットの様に動輪が下に抜けないと、確かに動輪の位相会わせジグで組むというのは難しいですね。動輪メーカーのアランギブソンではジグ売っていないんですか?
ところで、このロッドとクランクピンのクリアランス(ロッドのピン孔とロッドピン径の差)ってどのくらいあるのでしょうか?正直な話0.2-0.3oクリアランスがあれば位相少々いい加減でもロッドは回ります。
私の自作機はクリアランス0.1oですが、0.05oで作る人もいるようです。日本製のブラスロコは、0.1-0.2oぐらいが多いようです。
Posted by ゆうえん・こうじ at 2008年04月22日 14:28
ゆうえんさん、コメントおおきにです。
クリアランス測ったことないです^^;
ついこないだ、カッティングブローチを購入しました。これで、かる〜くクリアランス確保した程度です(←すでにいい加減?)

こ、こんど測ってみます(汗)
Posted by こども局長 at 2008年04月23日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック