2008年04月28日

工具マニア^^

購入した工具 ブローチの使い方
今週は忙しくて一度も工作してません。。。
が、新しい工具をExpo Drills&Toolsからゲット〜♪ 注文したら1週間くらいで届きました。
車軸の穴調整用のブローチ(Cutting Broach)とブラシ(Glass Fibre Scratch Brush)が欲しかったんですー。
ブローチは時計工具としていくつかオークションなんかにも出品されてましたが、OOゲージ用にちょうどいい3〜4mmサイズはありません。こんなのどこに行ったら売ってるでしょ。。

新しいブラシ(赤)と古いブラシ(緑) ブラシを使ったら・・・
ブラシは時計修理士の父が持っていたもの(緑色)を使ってましたが、もう使えなくなりました。てゆーか最初から半分壊れてて使いにくかったんですが。マッハ模型のキサゲ刷毛と使い方は似てますが、グラスファイバー製の方がコシがあるぶん使いやすい気がします。

BAサイズのタップとタップレンチ
タップは英国基準(←ですか?)のBAサイズを購入。OOゲージのキットにはよく8BAのビスが使われてます。実はまだタップって使ったことないんす^^; いつかそのうち使うだろーと。。。
完全に工具マニアですなー(´・ω・)y-~~~

工具マニアでない方もクリックお願い〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グラスファイバー製のブラシですが、昔グラスファイバー製の字消しを売っていて、それが部分清掃にはよかったのですが、折れた細いグラスファイバーが手足に刺さるとちくちくして往生しました。こども局長さんの購入されたブラシはそういうことないですか?
Posted by ゆうえん・こうじ at 2008年05月03日 00:20
ブラシ部分は糊付け(?)され完全に固まってるので、ぽろぽろ折れる感じではありません。1本1本も細そうですし。
ただ、父が使っていたブラシの方が繊維が太かったのか、削って表面を整えるのには適してました。今回購入のものは、最後の仕上げにはいいかもしれませんが、ちょっと細かすぎて。。。
Posted by こども局長 at 2008年05月03日 13:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック