2006年02月19日

エドワードのタネ車

SR T9キット

また買っちゃいました。メディカルアートさんがYahooオークションに出品していたものです。
キットはSouth Eastern Finecast製のSR T9です。スケールは作成中トーマスのOゲージ(1/43.5)ではなく、OOゲージ(1/76でHO16.5mmのレール幅)です。決してOゲージがマイノリティーで寂しくなったわけではありません。。。でもOゲージサイズに慣れてると1/76って小さいです。本当にこんな小さいスケールのキットを作れるほど手先がついてくるか不安になりました。

その形状からしてエドワードに改造目論んでます。エドワードのプロトタイプはなかなかぴったりのものがなく、NER class RGER S46(LNERのD14)とも言われます。
このT9からの大きな改造箇所は、1)テンダーの3輪化と長さ切詰め、2)キャブの側窓2枚化、3)スプラッシャー(動輪覆い)の分割でしょうか。

Hornbyのエドワード

2006年にはHornbyのトーマスシリーズについにエドワードが登場します。これは以前に発売されていたSRのL1の金型を使用しているようです。予告写真を見る限り台枠(Footplate)が高く、TV版エドワードの重心高そうなイメージとちょっと違う気もします。

posted by こども局長 at 22:22 | Comment(1) | TrackBack(0)
エドワード製作 1:76