2007年12月03日

銀座天賞堂へ寄り道

銀座天賞堂 ビスと車輪ゲット〜
銀座に行く用事があったので、天賞堂へ寄り道〜。
エコーモデルの細密ビスと、エンドウの車輪をゲット♪

posted by こども局長 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

机を新調したっ=3

新調した机
テーブルの奥行きが深すぎたので、思い切って机を新調しましたー。寸法決めてメラミン天板を東急ハンズ江坂店でオーダー。ついでに横幅も小さくしたのでレイアウト右側にもアクセスしやすくなりました。その分机の作業スペース減ったけど・・・(T_T)
大きかったテーブルは→右隣りの塗装机に→これまでの塗装机はそのうち別のところで。なもんで、机の上をきれいにし(←ぎょーさんガラクタありますよってにぃ)、脚を替えて、その他荷物を動かして と結構おおごとでした。 はぁはぁ=3

posted by こども局長 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

精密ピンバイス★

タミヤのピンバイス 使ってるピンバイス
先日購入したタミヤの精密ピンバイスSです。
すでに2本持ってましたが、細いドリルに対応してなかったので困ってたんす(T_T) 新たに購入したものは0.1〜1.0mmまで対応♪ やっぱりピンバイスはお尻の部分がクルクル回るのが使いやすいですわ。

posted by こども局長 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

ハンブロールの塗料

ハンブロールの塗料
昨年ドバイ滞在中に買ったハンブロール(Humbrol)のエナメル塗料です。発色のいいのが特徴「らしい」です^^ 使ったことほとんどないんで・・・ マグルディーズ(Magrudy's)という本屋さん兼文具とちょっとしたおもちゃを売ってるお店で見つけました。14ml入りで1つ6.0 AEDだったので、えーと200円くらいでしょか。ハンブロールは一時期倒産の危機だったそーですが、今はHornby傘下? これ日本で売ってるとこまだ見たことないですわ(+_+)

posted by こども局長 at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

マッハ模型で素材など

マッハ模型で購入〜 LNERの信号4種類
梅田を通ったついでにマッハ模型に寄り、燐銅板(←燐青銅のことですよね?)を購入。使うとすれば0.15mmかな〜。
店内でRATIOの格安信号キットを発見〜♪ いくつか種類がありましたが、LNER Upper Quadrant Signalsをチョイス。各四大鉄道のそれぞれ違う信号が、ちゃんとキットになってる辺りはとーぜんか。
ミクロウェート
ちょっと変わった重り「ミクロウェート」もつい買っちゃいました^^; お店の人によると、注入したら接着剤を流し込む、あるいは2液性接着剤の片方と一緒に混ぜて、その後もう1液を入れる、とのこと。ただ水分で膨張するので要注意(←たぶん)。。。

posted by こども局長 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

電子工作のイロハから☆

ダイオードとコンデンサ
実は昨日も日本橋に行ってました^^; 目的はLED定電流ダイオード(CRD)をゲットしにぃ〜。抵抗のようにいちいち数値計算する必要ないですし、、透明部品で賢そうだしぃ(←えーっ)
たまたま訪れたごんた屋エレクトロニクスのサイトで分かりやすいCRDの解説がありました。しかもーっ、「チラツキを抑える為電解コンデンサを搭載」てな鉄道模型の記事に→も、もしやDCCなら集電不良に効果アリかもー てことで再日本橋です。
10mAと15mAのCRD、25v・35v1000μのコンデンサを購入〜。コンデンサでかいっス(汗)店員さんに聞いてチョイスしたんですが、自分の説明で通じてたかどーか。。。^^; 1000μ(マイクロ)てすごそうですが、ホントにこの大きさがいるか実はよく分かってませんんん=3

むむむ〜っ、こども局長の電子知識の無さはなんとかせねば。。。
って、ちょ〜どいい本見つけましたっヾ(^▽^)ノ
キットで遊ぼう電子回路基本編 本の解説も分かりやすそう
「キットで遊ぼう電子回路シリーズ 基本編1」!!(株式会社アドウィン)←電子パーツとセットになってます♪ ちょーどテスト用にブレッドボードも買うつもりだったのでグッタイミング〜。内容も図説写真入りで分かりやすそうっ、そそそ、こんな初歩的な本が欲しかったんす。さっそく教材でLED点灯テストv、楽勝っす(←えーっ)
LED点灯中〜♪
やっぱ人間、必要にならんと勉強しないもんですね〜
うむうむ( ̄へ ̄|||)。

posted by こども局長 at 22:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

光モノ♪

久しぶりに日本橋のパーツ屋さんへ♪ 前回訪れた時はあんまり時間なかったけど、今回はじっくりゆっくり徘徊しましたv。
シリコンハウスで購入したもの♪ デジットで購入したもの♪
まずはシリコンハウスで物色〜。ここではDCCの配線に使う結線コネクタを探し、LEDライト・テスト器なども購入。店員さんにいろいろ教えていただきました。結線用コネクタって基板挿しが基本なんですね・・知りませんでした。前から欲しかったホットグルーガンも購入。。最近(←?)は色違いのステックまであるんですね〜。
デジットでは安かったのでスピーカを購入〜←使うか分からんけど、、、LEDも追加で購入〜。

高輝度LEDまぶしっ 拡散用キャップ
早速、テスト器でLEDを光らせてみたっス。このテスト器便利〜(≧∇≦) LEDに被せて光を拡散させるキャップが思った以上にグーです。小さい模型には効果アリかも。ん〜でも、勇んで購入した高輝度タイプのLEDより、デジットで購入した普通タイプのLEDの方が適度に暗くて模型にはええかも。先っちょも小さく加工されてるし、値段も1個20円(だったっけ)と安いし。。。
普通の明るさのLED

さ〜て、どのLEDを使おうかな〜♪

posted by こども局長 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

カツミ模型目黒店

カツミ模型目黒店 ハンダ用マスキングとLEDライト
上京した際にカツミ模型目黒店を訪れました。←めちゃ近所なもんで。
で、モリタのハンダ用マスキングテープと、コスミック(←大阪淀川区なそーな!)のLEDライトセットを購入〜♪
ハンダ用マスキングは新素材による耐熱テープで加熱後も糊残りが少ないそうです。LEDは、、、トーマス用ライトの自作用・・・ いやすでにLEDランプ持ってるんですが、TV版トーマスのランプって結構大きいもんで気が変わったら自作します。で、でも図入りで丁寧な回路図と実体図が書いてあるんですがチンプンカンプンですわ〜(つд`)

posted by こども局長 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

マスキングゾル2種

マスキングゾル2種
マスキングのめんどっちさをちょっとでも改善できないかと、Mr.HobbyのMr.マスキングゾルneoとMr.マスキングゾル改を購入。neoは厚塗りできるタイプ、改は乾燥後カッターなどで切ることができ好きなマスク型を作れます。
以下、TRM(バスと鉄道模型の改造工事を愉しむぺーじ)でMrTさんが紹介されてるマスキングの使い方です。
「マスキング&マスキングゾルの効用を少し」
う〜ん、丁寧な仕事っ。。。 やっぱり綺麗に仕上げるには手間を惜しんだらダメですね〜。

posted by こども局長 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

UVカットのクリヤー塗料

最近工作ペースが落ちて記事ネタがないっす(T_T
以前に買ったもので穴埋めをぉ^^
UVカットのクリヤー
左:ふつうのクリアー 右:UVカットのクリアー

こんなんあるんですねー UVカットクリアー、知りませんでしたわ。でも光沢とつや消しのみで半光沢はなかったよーな

posted by こども局長 at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

クレシアのキムワイプ

クレシアのキムワイプ
主に塗装時のペーパーとしてクレシアキムワイプを購入。
ひゃー贅沢品っv(≧∇≦)v
これまでは どなたかが(失念失礼)紹介されてた、ポケットティッシュを使ってました。
ポケティッシュ専用箱v
しかもティッシュの大箱で、ピッタリ大きさの専用箱まで作ってます^^v。家にぎょーさん溜まってたこの街角配布のティッシュも無くなり←そーいや最近見かけませんね、ティッシュ配り。。、やむなくキムワイプをゲットしたわけです。これだとケバ立ちも少ないかと〜。
キムワイプの箱裏解説 表面のエンボス
紙表面は軽くエンボス加工(?)されています。普通のティッシュに比べると薄くソフト感は無いですが、その分丈夫です。

posted by こども局長 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

新色増えました

色サンプルに新色追加
新しいグレーを購入したついでに、ソドー郵便車(SodorMail)に使う赤色や屋根のグレーも検証。

posted by こども局長 at 00:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

色サンプル帳

色サンプル帳
塗料の「ふた」は中身の近似色プラスチックなのですが、正確に色味が分かるように実際に塗ってサンプル帳を作りました。
新しく塗料を買ったらここに色を出していくつもりです。

posted by こども局長 at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

インレタのテスト−続き

つや消しスプレー後の汚し塗装
インレタ貼り付け後は、Mr.SuperClearのつや消しをスプレー。インレタ保護が目的なので最初は薄く噴き、乾燥後再度スプレー。
その後エナメル塗料でウォッシング、色はデザートイエローとフラットブラックを使用。←初のエナメル汚し塗装ですっ。 反対側はお手軽ガンダムマーカーでウエザリング。さび色はちょっと赤味が強すぎる気がします。
エナメルで汚し塗装 ガンダムマーカーで汚し塗装

目指す塗装仕上げをいろいろ探してたのですが、見つけましたーっ。
A4 Golden Eagle
※うちのトーマスがこうなる、という仕上り見本ではありません(笑)
Lee Marsh ModelMakerサイトで見つけたTony Reynalds氏作成のA4 Golden Eagle。←ペイントは別の人かも
このマット感というか、しっとり感、うーん、かっちょええっす(o´∀`o)

posted by こども局長 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インレタのテスト

インレタのテストを。トーマスの赤いラインや番号はインレタの予定。筆描きはちょっと自信ないっス。
インレタのテスト インレタ2種をテスト
今回はトーマスキットに入ってた HMRS(The Historical Model Railway Society)のトランスファーと、ドライデカールを試します。ドライデカールはお馴染みのこすって転写するタイプ。HMRSのものは今まで使ったことないタイプです。まず必要部分をカットして、インレタを貼る場所に位置決めします。薄っすら糊が付いていて位置決めできたら、軽くこすって本体に固定します。その後表面に水を付け、20-30秒後に裏紙を剥がせば出来上がり。

K-Tradigから発売のインクジェットプリンタで作れるデカールもあります。白のインレタ(←アニークララベルやSodorMailの文字)を自分で作るとなるとアルプス電気マイクロドライとかになるけどそこまではねー。
図柄の自由度と手軽さを考えるとやっぱ転写式でしょかね。いずれにしてもそろそろデータ作成しないといけません。

posted by こども局長 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具・素材など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする