2020年08月23日

大まかに倉庫完成〜♪

屋根を仕上げます
屋根端部のバージボード(bargeboard)は屋根端でカットします。
(長さの数字説明はなしなのでテキトー)
屋根のトップにもパーツを取り付けました♪

雨樋を固定
この倉庫も屋根取り外し式にしようと思ってます。
なので側壁から自立して雨樋を固定しないといけません。屋根を置いた時にちょうどいい位置になるように雨樋を固定しました。

キットの雨樋は加工しにくい、、、 別の丸パイプで作成♪
問題は垂直に降りてくる雨樋、、 キットには半円でモールドされた雨樋もついてるんだけど、最後のS字に曲がるのをどうするか、、、  ゆっくり曲げても折れて、、熱で柔らかくして曲げてもちょっと力がかかると折れちゃいました、、、
他に似たような大きさで、ってことで前に買った13mmのパイプで試してみたら簡単に手で曲がります〜\(^^)/ なのでこの素材で作ることに!
マスキングテープを巻いて「らしく」するのは、前述のGeoff Taylor氏の技法です。

屋根を取り外した状態
上下に付く予定の引戸ドアレールも固定しようと思ったのですが、先に取り付けると塗り分け大変そうだなぁと思ったので、ドアはある程度パーツで塗装してから組み立てようと思います〜

道路側の倉庫 レール側の倉庫
てことでひとまず組み立て完成〜(≧∇≦)/
さーて、次は何を作るかな〜♪


他の模型ブログも参考になります → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 21:59| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

屋根も現寸合わせで!

暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
週末モデラーのこども局長です。

最近は3階の工作部屋が暑すぎて、昼間は5分と座ってられません。。。
なので夜の涼しい時にちょっとだけ工作して、昼間に記事を書いたりしてます。。。
夜でも汗だくなるけど。。。
(エアコンとまでは言わないけどせめて扇風機買うかな。。。泣)

足りない床を追加
床が足りないのを端材で追加しました。地面側の床も同様足りなかったので新しくカットしました、、、
この材料はクレーンのベースになる予定だったのに?(T_T)

4面体完成〜♪ 追加した床部分
室内床も辻褄合わせで出来たのでついに4面体にー!!\(^^)/\(^^)/
1部の床を切り欠いてるのは、ここに照明配線を通す予定です♪

屋根の切り出し
続いては、、屋根の切り出しです。屋根も材料の長さいっぱいいっぱいに使います。
てっぺんで貼り合わせて、トップは水平になるようにヤスリをかけます。

屋根端部をなんとか、、、 ここで問題発覚、、、屋根の長手方向がギリ過ぎて片側がビミョーにはみ出てる、、、
端部をきれいにそろえるために1mmほどカットしたのがあかんかった。。。
なので細いパーツを切り出して貼り付けました。
で、やっと端のパーツを取り付けました♪


夏の工作にはエアコン必須ですよね → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 21:59| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

4面体を目指します〜♪

上部レンガパーツの固定
ホーム高さも決まったので4面体にすべく上部レンガパーツを固定しました。隣合う壁と高さがなるべく同じになるように現物合わせで位置決めしました。

厚み部分のスジ掘り
正面(道路側)とレール側の壁面には1段厚みをつけるレンガを張り合わせます。細かい所だけど横から見えるので、この端面もレンガのスジをカッターでV字カットします。。。
めっちゃたくさんある、、、 え、なんでこないだ買ったVナイフで掘らないかって?? 60°でもスジが大きくなりすぎてカッターの方が綺麗に出来るんです、、、(;´Д`)

床とレール側壁面を固定 内側の壁を貼り付け
4面体にする前に、室内の床部も準備しておきます。レール側はホームを作ろうと思っているので、壁厚分もちゃんと石床を切り欠きます??(≧∇≦)
ん?待てよ、、てことはこないだ決めたばっかりのホーム高さがこの厚み分高くなるってことか、、、ま、いっか!←テキトー(笑)
室内床とレール側を壁面を固定して、現物合わせて周りのパーツを切り出していきます。

んん??? 1シートの寸法制約で床の長さ足りないじゃん、、、なんで、、(;´Д`) つづく


夏暑すぎ〜 → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 16:07| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

ホームの高さどうしよ、、

ホームの高さどうしよ。。
板をカットしてて問題が、、
組立説明書には使うレールコード(レールの高さ)によって積み下ろしホームの高さを選べと書いてます。
うちのはファイントラックではなく普通のPECOのレールなので、地面からの距離は16mmと指定されています。で、実際の車両を置いてどのくらいになるか試してみました。

郵便バンの床高さ 貨車の床高さ
郵便バンは、ステップで19mmくらいドアの下端で20mmくらい、貨車は20mmくらいかな、、、 うむむ、ホームを16mmとした場合、3〜4mmの差が、、、
車両の床とホームの高さってそのくらい段差があるってことなのかな??
フランスやドイツの大陸はホーム高さが引いので多少ズレてても気にならないだろうけど、、英国は日本と同じで床高さがホームの高さだもんね、、、

虎の巻で調べることに〜
困った時の資料!虎の巻!!笑 昔eBayで買った参考本「A Railway Modeller's Picture Library」を見てみると、、、

ホーム高さ資料写真01 ホーム高さ資料写真02
ホーム高さ資料写真03 ホーム高さ資料写真04
結構ホームと車両の床高さには段差がありそうです。。 最後の 貨物ヤードのホームが1番段差無さそう。てことで、荷物倉庫ホームの高さはテキトーに決めます??\(^^)/\(^^)/

測ってみると、地面からレール上面まで4.5〜5oくらいあります。なので、プラス12して、17mmをホーム高さに〜!!
荷物倉庫は、ベースに1mmのプラ板を敷くとして、カットするのは16mmってことにします。


エアコンない部屋の工作ははかどらない、、→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 22:24| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

次のストラクチャーは!?

Willsの荷物倉庫
てことで、次の建物は積み下ろし荷物倉庫(Goods Shed)に〜
これまでの振り、全然関係ないやんwww

レイアウト名は「ソドー郵便 トリレックジャンクション」なので、港から来た郵便やら荷物をここで車に積み替える設定で♪
郵便荷物をこんな建物で積み替えるかな、とか、スペース的にちょっと建物大きすぎじゃね?とゆー気持ちもありますが、とりあえず大まかに形を作って配置しながら考えることにしますー。

板からパーツを切り出し 説明書も読みながら、、、
例によってキットは石やレンガがモールドされた板から必要なサイズに自分でカットするタイプwww このキットの説明書にいたっては寸法書いてないところもあるから自分で測ってケガキしないとです。めんどくさい。。。←おい(笑)
しかも今回の建物は1枚の板サイズより大きい壁なので張り合わせも必要ですw 考えようによっちゃぁ、自分のレイアウトに合うようにカスタマイズ出来るってことですけどね、、、

イラストの組み立て図だけではイマイチ分からないところがあるので、仕方なく英文の組立て手順も読みながら、、、


連休終わっちゃう〜(T_T) → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 00:20| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

あーーー!忘れてた!!!

次の建物はどれを作ろうかと考えてたら大事なこと忘れてたたたたたた!!!!!!((((;゚Д゚))))

駅の建物ないじゃん、、、!!!!!!←
前に置いてた駅はホーンビィのレジン製の建物(HornbyのSkaledaleシリーズ)で、よく出来てるんだけど、、、重いんだよ、、(;´ω`)
(しかもどこに封印したかまだ見つかってないwww)

駅はレイアウトの重要な建物だし、ここはしっかり大きさと形を吟味しないとねぇ?
て、前にどんな駅にするか記事書いてましたわwww
→過去の記事

キットはこんなのとかこんなのがあるなぁ(うふふ)
ここここここれは、、、ポチっとするしかないか!
どーする!俺!!!笑笑

次の制作候補品
次に作る建物はレンガの店舗(CK-18 Semi-Detached Shops) を考えてたんだけど、CK-21の家を使って駅舎に改造するかなぁ?(いきなりハードル上げてきた)

でも次はもうちょっとお手軽工作をしたいなぁとも思ってる←ヘタレ


工作はあくまでマイペースで笑→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 01:52| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

2階の床は手抜き笑

靴下の台紙で。。。 床を作ります
1階と2階の仕切り(床)は、靴下買った時の台紙を利用?(←ビンボーモデラー)
1階郵便局の室内を点灯させて、2階はうっすら光るくらいを目指します♪

仮完成♪ 仮完成♪背面側
窓やらドアはある程度外壁の塗装が出来たら固定するってことにします。
なので、これで一旦検討用としては完成ー*\(^o^)/*ワーイ


もしよければ ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 11:57| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

屋根は現物合わせ〜

屋根の切り出し
建物の側壁が出来たので次は屋根を〜♪
屋根も同じく四角い素材から切り出します。 煙突部分の切り欠きは寸法すら書いてないので「現物合わせも大人のテクだぜ?」というメッセージでしょうか、、うむむ(;´Д`)

裏には三角補強材を 屋根のトップパーツ
屋根の傾斜がちゃんと壁面に沿うように位置決めして貼り合わせしました。裏からは三角補強材を接着したので屋根だけでも十分持てます。てか屋根同士の角度って直角でいいんかな??←テキトーモデラー(笑)
屋根トップは平滑にしてトップパーツを取り付けます。が、、ビミョーに大きい気がするなぁ、、

バージボードとは 現物合わせで貼り付け
屋根の端にはバージボード(bargeboard)を取り付けます。もちろん現物合わせで〜

大まかに完成
今回のキット構成だと、前に作った信号所のように屋根を取り外し式にするんじゃなくて固定にしないと隙間埋められないよなぁ、、、 固定どうするかなー


模型は現物合わせと思った方は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 11:44| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

やっと4面貼り合わせ!

パーツ切り出した♪
なんとか壁面のパーツをカットして4面を組み立てましたー!長かった、、、

三角補強材を最後に 4面貼り合わせ
45°カットはテーブル上に紙ヤスリを敷いてその上で極力平面が出るようにヤスリました。全部のコーナーを綺麗に整えたら、まず2枚を直角にホールドしながら流し込みタイプの接着剤で1部を固定、位置調整しながら残りの部分を同じように固定。最後に内側から貼り付ける三角補強材でしっかり接着しました。
問題はコーナーの合わせ部分。隙間を溶きパテで埋めて、上手く石が繋がってるように加工します。石のツジツマが合わないところは石の形を変えて、、

煙突部分を平らに ズレた、、、泣
両サイドには暖炉と思われる煙突張り出しがあるんだけど、ここの石の合わせどうするか、、
あまりに凹凸ありすぎで隙間が出来ちゃうから側壁の表面をある程度平にしました(;´ω`)
貼り合わせたけどちゃんと寸法測らなかったので片側ずれちゃいました。。。写真ではイマイチわかりにくいけど結構ズレた、、、(泣)

え、どのパーツ使えばいいの? windowsill貼り付け
それぞれの窓の下には、windowsill(支え石?)を取り付けるようなイラスト説明あるんだけど、どのパーツを使うのかは全く説明ないから謎(笑)
それらしいのを選んで貼り付け。この辺り「クラフツマンなら分かるだろ〜?」てことなのかな、、?

Iain Rice氏の「Plastic Structure Kits」 窓周りの断面
Iain Rice氏の「Plastic Structure Kits」によれば、windowsillは窓の開口とちゃんと一体になってるように、端はテーパーつけろよ、とあります。窓構造考えたらそうですよね〜♪

ここまで完成♪
次は屋根とか地面固定どうするか考えないと〜

よければ ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 13:50| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

切るの難しーー(汗

切る場所間違えて途中で気づいた。。。
「Village Post Office」の部材を切り出し始めましたが、、、、
さっそくケガキ間違えた、、(;´Д`)うわーん
側壁と正面壁を並べてみて初めて高さ違いに気づいたよwwww
しかも案の定、コーナー部の45°カットがきちっと出てないから微妙に合わせ部分に隙間できるし、、かなり手強い(T_T)
モールドされたプラスチックは厚さ2mmくらいあるんだけど、日本で売ってるプラ板よりかは樹脂が柔らかい感じ?かな。なので切るのはそんなに大変ではないけど、、、 厚みがめんどい、、、

カットした端面 石の目地を後から
カットした端部は当然フラットなので後から石の目地を作らないとダメです〜(;´Д`)
カットするの大変だわ、、、


続きが気になる方は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 23:54| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

さ〜て、次の工作は!

次は何を作ろうかな〜(・∀・)
大目標は、「トーマスレイアウトを作ること」なので(ボクも忘れてた笑)、次のステップは大まかな地形作成すること♪
で、それには建物などをどこに配置するかを考えないとあきませんよね。てことは、、ある程度建物を配置しながら地形なり道なりを構想するのが必要なわけで、完成してなくても大きさ把握のために建物が必要だなーと。
まーつまりはもう少しストラクチャーを作ろうと思います〜(やっと結論笑)
レイアウトで重要な建物になるのは、なんといっても郵便局!レイアウト名「ソドー郵便」にもなってますからね(≧∇≦)

Village Post Officeキット キットの中身
ということで Wills Craftsman's Kitの「Village Post Office」を作ることにしました。前に買い溜めしててやっと!!(笑)

45°カットの説明
このキットシリーズは作るの初めてですが、普通のプラモみたいに組み立てるだけじゃなくて、素材から自分で窓やら形を切り出して組み立てるという、半分スクラッチビルドのようなものです。
ちょっとというか、こども局長的にはかなーーりめんどくさそう←これこれ(笑)
プラのコーナー部分は45°カットだしwwwwうわぁ(;´Д`)

Geoff Taylor氏がお手本♪
お手本は、、Geoff Taylor氏の「Creating Model Buildings」を参考に〜♪ 氏のDVDもありますがめっちゃ参考になります!(´∀`*)


作るの大変そうと思った方は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 01:23| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

信号所完成♪

信号所正面 信号所背面"
ウェザリングしてついに完成ー(^o^)
汚し塗装こそ模型の醍醐味ーー!!!笑

ガラスをプラスチックで
塗装後に窓ガラスを入れました♪ 透明プラ板が入ってるだけなのでサイズに合わせてカットして裏から流し込み接着剤で固定しました♪
正面下はポイントロッドが通るように切欠き入れときましたー!

プラ板と発泡材でふさぎ 
2階は照明配線が通せるように床に大穴開けたので(笑)、照明が漏れてもいいように1階部分は目隠し装着〜。

照明の装着方法
台座は、、小さくカット♪
以前照明をどうするか考えた時に、建物が全部取り外せるB案が有力だったんだけど、室内も作ったし後から中も見れるように〜ってことで、A案で進めることになりました(*ˊᵕˋ*)←おい笑
照明は、、、真ん中に棒を通してそこにLEDを引っかけて固定することにします。これだと後からでもLED交換出来ていいかなーと。
室内パーツは最後に固定しようと思います。

前はラッカー系で塗装→エナメル系でウォッシングとドライブラシ、だったんですが、出戻ってからは水性塗料とかガッシュで塗装→エナメル系でウォッシングとかガッシュでドライブラシ、て感じになってますー。これならシンナー臭くなくてお手軽♪ もち筆塗り(≧∇≦)/
ただツヤ整えや塗料保護目的のつや消しクリアーは、どれがいいのか試してみて自分なりの定番を見つけないとなぁと。


汚し塗装好きな方は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 00:35| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

インテリアを「らしく」♪

インテリア全景 中はチラ見え
水性塗料で信号所のインテリアを「らしく」塗装しました♪
ポイントレバーの写真を見てると、1色だけじゃなくていろいろ塗り分けてるみたいです。 どのポイントか分かりやすいように分類してるのかな?
知らんけど(笑)
なのでうちのもらしーーく♪ 規則性はないです(笑)

穴あけしてここに 雨樋ブラケットを差し込む
細すぎる雨樋をどうやって固定するか考えてましたが、、 ピンバイスで穴をあけてそこに雨樋ブラケットを差し込むことにしました。 これだとある程度の強度は確保できそー\(^^)/

中性洗剤で洗浄
これで大体の部品は揃ったので、中性洗剤で洗浄しました♪
この後は→組み立て→ウェザリング、しますー(*´ω`*)
照明組込みとベースにセットする方法はまだ考え中〜(笑)

あ!!!この信号所の名前考えないと!Σ(゚д゚;)


中ほとんど見えないじゃんと思った方は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 01:06| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

照明テスト〜

建物にどうやってどんな照明を組み込むか考えてます。
当然レイアウトには照明1つじゃないだろうから、出来れば全部束ねて一括簡単点灯したいなーと(手抜き)

a840_lightkit01.jpg
そういやむかーしジオコレの電飾キット買ったなぁと思い、収納の中から見つけました!!♪ 単三×2本で6つの照明を点灯させることが出来ます(≧∇≦)/
さっそく試しに点灯してみましたが、なんかイマイチ、、、電球色て書いてる割にオレンジすぎるねん、、、これじゃナトリウムランプ(´Д`)

a840_lightkit02-1LED.jpg a840_lightkit03-2LED.jpg
しかも、、指向性強すぎてスポットライトみたいになるし、、(´Д`)
そーいや買った時にも試して同じこと思ってたよーな、、←思い出したwww

a840_lightkit05-cap.jpg  a840_lightkit+LED.jpg
拡散キャップ(昔買った記事)を付けたら光り方はまだマシになるけど、やっぱり色がなぁ、、 単体で買ったLED電球色なら全然いいんだけど、、、

a840_lightkit-inside.jpg a840_lightkit-with-LED.jpg
電池ボックスの中を開けてみると、意外に簡単な構成で抵抗が1つあるだけっぽい。
ん?!、これなら単体LEDつないだら光らないかな? てことで試しにつなげてみたら、、
点灯しましたーー!!!!\(^^)/ 配線やり直してこのLEDにしよかな、、、
※みなさん自己責任でねねねね。

a840_sakatsuGlightkit.jpg a840_sakatsuGlightkit+LED.jpg
そういやむかーしさかつうギャラリーさんでもLED照明買ったような、、、(過去記事
てことでこっちも見つけ出して点灯チェックしてみました。買ったのはチップLEDで、え、こんな小さいところ光ってるの?? ていうのを作りたくて買ったよーな、、(記憶が曖昧笑)
制御ボックス側はソケットになってるので、素直にこの形状に合うソケットにコードをつなげば点灯します♪

a840_sakatsuGlightkit+LEDs.jpg
ん?待てよ単体LEDもつないだら光るかな?で試したら光りましたーー!!!
なんだLEDつて簡単じゃん!!←危険(笑)
※みなさん自己責任でねねねね。

トミーテックのは6灯、さかつうさんのは8灯です。14灯あれば足りるかなぁ〜
あとは電池ボックスをアクセスしやすい場所にどう設置するか、、、 ほんとはパワーパックのACから給電したいんだけどね、、このままだと単三電池5本も必要、、、(汗)

、、、トミーテックの注意書きみたら、、、
「充電式(ニカドなど)電池、ニッケル系電池(オキシライド電池など)は、絶対に使用しないでください。」って書いてました。。。 充電式電池使ったんだけど、、、 何がどうだめなのかひと言書いてくれてもいいのにーwwwww


もしよければ ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 23:54| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

信号所インテリア

a839_signalboxinterior01.jpg
あり物材料で、信号所の室内を「らしく」作成しましたー!
メインはポイント切り替えレバーです。割と大きいみたいです。 写真とかではズラっと並んでるのを見るけど、うちのレイアウトはポイント全部合わせても4つしかないもんなぁ、、 でも何故かレバーは5つ作っちゃった、、(特に意味は無いです笑)

a839_signalboxinterior02.jpg a839_signalboxinterior03.jpg
マーティン(過去の記事)、どこに行ったか見つからず捜索願(笑)が出てたのですが、めでたく発見されたので早速スケール基準になってもらいましたー!
うーん、レバーちょっと長すぎたな、、(;´・ω・)アセ

a839_signalboxinterior04.jpg
こことかこことかここらの画像をみると胸の下ぐらいまでの高さですね、、、
なのでカットして短くしました(テキトー笑) ついでにレバー前の棚も作りました♪
あとはどこに床穴開けて室内照明を組み込むかです。どーしよかな〜


本物レバー動かしてみたい!と思った人は ポチッと→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

posted by こども局長 at 00:12| Comment(0) | ストラクチャーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする