2009年05月30日

トーマスのレイアウト2

前回記事から半年くらい放置です、、、
すでにプランもほぼ決まり、あとは着工のみっ!なのですが、、、あれから移動のことやその他について考えました。 1800x900mmだと大きくてハンドリングしにくいので2分割したんだけど、それでも1つが1000x1000mm(←大きくなってるやん!)は結構デカいっす。 実はうちの車のトランクを測ったら900x800mmくらいしか入りません(正方形ならね) てことはこのレイアウト自分の車では運べないってこと。。。まーええんですがねぇ〜
それ以外にも、いきなりこんなに大きいのを作って失敗したら粗大ゴミ?とか、どーも、アンカプラー部分の直線ラインが気に入らないなぁ、とか、やっぱコンパクトな小型レイアウトが好きかなー、とか、まービビりも出てきて、いろいろ考えました(笑)

その結果、↓のようなプランを検討中〜(o´∀`o)ホワーン
トーマスのレイアウトプラン2
要点は、
1)小さいけどその分手を加えてディテールアップを楽しむ
2)小さいけど隣りに別のレイアウトをつないで拡張可能なように
3)ある程度の入れ替え運転ができるように
4)端の線路はHNモジュールとつなぐことを想定し、エンドレスとは絶縁することができる
5)車両は小型車限定
などなど・・・
今後どーなるかは、全く未定っす( ▽|||)

たぶん一生完成しませんわぁ^^;〜→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

レイアウトのテーマ

おおよそのレイアウトプランはできましたが、これでレール敷いて→建物置いて→緑植えて→走らせて じゃぁねぇ。。。
何かレイアウトの「テーマ」決めないと。。。 ほんとは先にテーマを決めてから線路配置考えるべきなんですが、、、
うーん、テーマどーしよ。。。 これがはっきりすれば、どんな景色かイメージもはっきりさせやすいはず☆

普通は時代設定を明確にするとか、ある特定の景色を切り取って再現するとか、、、 うーん、トーマスの時代設定ていつやろ

今思いついてるのは↓
1)Wisbech and Upwell鉄道を再現
メイビスやトビーなど、スカート付きの車両が多いので 一部車との併用区間を作ってトラムの走るレイアウト。
2)ソドー郵便をテーマに
港から運ばれてきた郵便を鉄道で運んできて、郵便局から車で配達するっちゅーストーリー。
3)石切り場
メイビス主役で石切り場をメインに。貨車と採石場のヤードが見せ場。
4)トーマスの支線
たとえば、Dryaw駅とかFfarquhar駅の周辺という設定で展開。
5) アイスクリーム工場周辺
いや、アイスクリーム貨車のロゴマークが萌えモエやなーっと
モエ━(´∀`)━!!
アイスクリーム貨車のロゴマーク

・・・
・・
この中では、2)のソドー郵便がええかなぁ、、、これならファーラー(Faller)のカーシステムで郵便バンも走らせられる。(←ほんとに実現するかは別問題ね)

今日もポチっとよろしく〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

とりあえずレイアウトプラン

とりあえずレイアウトプラン
透視図で実際の見え方を確認
悩んでばかりいては進みませんので(汗) とりあえず線路プラン作りました。透視図で実際の見え方も確認します。。。ちょっと奥側にポイントかたまり過ぎですね〜 だ、大丈夫かなぁ… 当初は幅1800mmくらいで考えてましたが、2050mmまで大きくなっちゃいました。
前回検討時にはカーブポイントを2つ使ってましたが、普通のポイントに変更してます。→PECOのカーブポイント使うつもりだったのですが、トラブルの少ない(絶縁部通過する時に集電不良が起きにくい)直線ポイントのほうが安心かと。。。←ちゃれんじ精神ゼロ(+_+)

進めるにあたっての課題は
1)アンカプラーをどれにするか。
今のプランではフライシュマン製を想定。選択式の中ではこれが一番コンパクトです。ただアンカプラー線路専用の後付けマシンが手に入るか。 電動を試しに買ってみましたが、手では操作できません。←いやーやっぱ1つの方法(しかも電気使って)しか動かせないのはイカガナモノカと。

2)ポイントモーターをどれにするか。
素直にいけばPECOの埋め込み式ですが、yuさんのサイトでレマコのポイントマシン動画見ちゃったしぃ(〃▽〃) むむむ、さすがスローアクションリアルです。 でも売ってるとこ見たことないっス(ノ_・)、入手難しいのでしょうか。。

3)レイアウトの連結方法どうするか。
小型レイアウトとはいえ、2050x900って結構でかいっす。 なので製作途中で移動させたり何かと分割できるほうが便利だろうと思ってるのですが、どうやって目立たなくうまく分割するかかかか。

↑これらを考えつつ、次はベースボードの作成進めよ〜(o´∀`o)
、、、でもまだなーんかレール配置不満です。。アンカプラーの直線が不自然なんでしょか。。。む゛〜ん(-""-;)

早く走らせたーい〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

レイアウトプラン考え中

ここのところ多忙で工作してませんでした。。。あわわ(汗)
レイアウトプラン考え中
久しぶりにレイアウトプランの検討を始めました。取れる最大寸法は2200x1000くらいです。この中に手描きプランをもとにレールを配置していきます。 実際にレールを敷く時は、図面通りになるとは思ってませんが無理がないようにおおよその位置決めですわ。
思った以上になかなか難しいっす。フリーカーブはR320より小さくならないように気を付けながら、カーブが自然になるように。。。 奥に2つカーブポイントを使ってますが、直線ポイントに置き換えられれば通過時の集電不良の確立が減るんだけどなぁ・・・
PECOのSide-Mountingポイントモーター
ポイントモーターですが、PECOからSide-Mountingタイプが発売されています。これまでPECOのポイントモーターといえばレールの下へ埋め込むタイプでしたが、横に取付けできると工作は楽そうです。 うむむ〜どっちにするか、、、

久しぶりの更新〜、ぜひともポチっと☆→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

また買っちゃいました

eBayでゲット〜^^
Landscape Modelling Landscape Modelling
Landscape Modelling
Barry Norman
Wild Swan Publications Ltd. 1986

前回紹介のノーマン氏によるレイアウト本です。台枠から草木の作り方までを網羅した解説は、DVDとほぼ同じ内容ですが、土地の起伏についてもう少し詳細が書かれてます。(←ちゃんと読んでないけど・・・)

今日もポチっとよろしく〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

ぼんやりレイアウトプラン

ぼんやりレイアウトプラン色々
いきなり線路のテンプレートを使ってプランを考えるのではなく、まずどんな配置がいいか考えてからプランに落し込もーとフリーハンドでラフにプランを考えてます。 このプラン考えるの好きですわー。家の見取り図を見てあれこれ考えるのにちょっと似てます。(←え、似てない?)
その中の有力候補がこれ↓
プラン有力候補
基本はPaul A. Lunn氏のプランをもとにして、今回盛り込んだ内容をまとめると、、、
1)本線上に3列車が停車できること(前と同じ
2)機関車の交換を考えたプラン
3)最小半径も使いつつ、大きなカーブも
小さいカーブから急に直線は不自然だろーと
4)定尺型分割方式にぃ〜
1800x900mmて結構大きいです。制作途中の取回しを考えて分割できると便利だろーと。あ、あと気が向いたら拡張することも視野に入れて欲張りに検討中〜
・・その他いろいろ(頭の中で)
・・その他いろいろ(頭の中で)

手前は大きくカーブしたレイアウトボードです。←できるかなー・・・汗
この配置図をもとにレールテンプレートを使ってプランを描きます〜 果たしてどこまで盛り込めるかっ(〃▽〃)

家の見取り図好きな方はぜひポチっと→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ポイントをスキャン♪

ポイントをスキャン♪
最小半径も決めたことですし、プラン作成のためにレールをスキャンしてテンプレートを作成中。←これごっつう面倒ですわ。。。(#+_+) 以前PECOのカタログ半径値を参考にテンプレート作ったんですが、つじつま合いません。正確なテンプレートは必要ないですが、要点を押さえたソフトデータとかメーカにないもんですかね。その点、ドイツ製フライシュマンの線路は規則性がはっきりしててまだまし。
その前にプラン概要考えなっ=3=3

今日もクリックよろ〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

レイアウトの最小半径

これまでフライシュマンProfiレールの半径356.5mmを使うつもりでしたが、単一カーブではどーも線路が不自然な気がして、全面的にフレキシブルレールを使うことを検討中。それならR356.5にこだわる必要はないので、どれくらいが最小半径なのか試してみることに。。。 小さなレイアウトでは出来るだけ半径を小さくしたいものです^^。
MDF上に3種類の半径を敷きます〜 敷設完了〜♪
5.5mmのMDFに半径320、300、270の3種類のレールを敷きます。小さいRの線路敷くって結構難しいですね〜(´〜`;)
手持ちの車両でテスト
早速手持ちのアナログ車でテスト♪ さすがに2軸のパーシーはR270をクリアします。オリバー、トーマス(バックマン製)はR300をクリア。ジェームスはR320は問題なさそうですが、R300は調整必要です。HornbyのトーマスはR320無理ッス(+_+) 調整したらなんとかなるかな。。

で、結論は、、、
「最小Rは320mm、限定的にR300も可」ってことに〜ヽ(´ー`)ノ

今年のGW短いっす(・ω・`)・・・クリックよろ〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

レイアウトの参考書

レイアウトの参考書
A Railway Modeller's Picture Library
Chris Leigh
BCA 1995

踏み切りのページ 信号のページ
レイアウト作成のため英国風景を学習(←?)すべく、こんな本をeBayでゲット。たくさんの分類ごとに写真をまとめてあります。 結構役に立つかもーv

posted by こども局長 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ノーマン氏のレイアウト

レイアウト遅々として進みませぬ。。。 最近では集電不良を克服するためにカーブポイントの使用をほぼ諦めてますすす(T_T)
考えたら100%日本人のこども局長が英国の情景を作るなんざぁ難しい話で、日英折衷の風景になりそーです。←それもまたええですが^^; てことで色々資料集めと予習中〜☆ 結局はたくさんの写真や実物(←そーですね)を見てスタディするしかありません。

てなわけでeBayで入手し予習中〜^^
バリーノーマン氏(Barry Norman)のレイアウトとてもリアルです。
役に立ちそうな Designing a Layout
Designing a Layout Building a Model Railway
Barry Norman
Wild Swan Publications Ltd. 1997

レイアウトプランの作り方 プラン集も豊富
かの地英国のレイアウトはエンドレスよりも、圧倒的に情景を切り取ったものが多いようです。(←前にもどっかで書いたよーな) 定期購読中の模型雑誌でもエンドレスの割合はかなり低いのですが、こども局長的には、、、→やっぱエンドレスがいいっ@ 同じところを行ったり来たりではせわしなくて面白くないよーな。どでしょ?

Right Track 5と6.jpg 解説中のノーマン氏
↑これなんか去年に買ってたんす(o´∀`o)
Modelling Landscapes Part1 Part2 (Right Track5, 6)
Presented by Barry Norman
Activity Media

バリカンで芝生をカット トニー氏がインタビュー
このDVDではレイアウトボードの作り方から芝生やアスファルト、草木の作り方まで幅広く紹介されていてグーです。いやはやカーペットの裏地を用いて、バリカンでトリムする芝生の作り方は大変興味深かった=3=3
ビデオ内で紹介されているペンドンミュージアム(Pendon Museum)のレイアウトもリアルっす

posted by こども局長 at 01:45| Comment(4) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

レイアウトプランいろいろ

最近すっかし放置中のレイアウトですが、プラン時々考えてます。
plan 01 plan 01図
plan 02 plan 02図
直線部分にもカーブを入れて変化を付けてみました。。でも なーんか違うなぁ。線路多すぎなんでしょか、、、

ここでちょっと整理して、何を盛り込みたいのかリストアップ♪
・本線上に3列車が停車できること
・↑に加えてその他機関車と貨車などの留置線ほしーい
・当然アンカプラーでつなぎ替えできる
・あ、ターンテーブル欲しいなぁ
・ほんとはバスのバーティも走らせたいっす
・川、もしくは湖の水モノがあったらなぁ
・夜景なんかもいいなぁ
・、、、
・、、
キリがないですわ ┐(´〜`;)┌

「小さなレイアウトでは見所を絞って」とよく言われますが、、、
ま、こーやってあれこれ考えてるのが楽しいってことで。。。(^^;)
検討中のレイアウトプラン

posted by こども局長 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

線路をさらに入手=3

フライシュマン(FLEISCHMANN)のProfiレールをさらにゲットっ。
Profiレールをさらにゲットっ
前回購入のポイントモータ1つが不調と出品者に伝えたら、代わりに別のモータを送ってくれるとのこと♪(←なんて親切っ) で追加でポイントやらも購入〜^^ 左右のカーブポイントと直線ポイント、アンカプラーと追加のポイントモータです。

実はカーブポイントをほんとに使うか再検討中で、直線ポイントも急遽入手したわけです・・・ 問題は、
1)外回りの絶縁部で集電不良が起こる
トビーもやはり時々止まります。止まると興ざめです。←目下、車両にも手を入れ改善模索中〜
2)行き違いのための停車スペースが短い
思った以上に停車スペースが短いんですT_T トビーと貨車5両でびみょーに接触してしまいます。。。長編成にするつもりはありませんが貨車5〜6両は停めておきたいなーと。
短い停車スペース 一般車両はとーぜん不可
一般車両(普通のボギー車)はとーぜん不可、1両だけでも接触して行き違いできません( ̄へ ̄|||)

前回検討案 カーブポイント廃止案
カーブポイントをやめた案を検討中。この場合外周はフレキシブルレールを使わないといけません。。。これで走行確実ならやむなしですが、難を言えば手前と奥の余白が小さくなってしまうこと。
どーしよかな〜

posted by こども局長 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

走らせてみたっ

レールに簡易結線
線路のジョイント裏側にハンダ結線しようとしたけど、ハンダ付きません。。やっぱステンレス用フラックス使わないとだめかなぁ。なもんでとりあえず隙間に線を押し込み無理矢理つなぎました。
内周は問題なく通過しますが、、、
早速アナログDCとDCCで走行テストっ。走らせてみて分かったことは、車両によって問題有ったり無かったり・・・ DCC付きトーマスもどきは直線ポイントはほぼ問題なし、どーやら外回りの際ポイント部分で止まります。いつもではありませんが、時々立ち往生します。アナログDCのスペンサーはR356.5mmのカーブ問題なく通過します。しかもトーマスもどきと同じ3軸集電ですがポイントも問題なく通過。よーわ、トーマスもどきの集電不良ってことですわっ。なんとかして改善します、、、そのうち。。。

posted by こども局長 at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

さらに線路をゲット〜

さらに線路をゲット〜 上−新、下−旧式?
引続きeBayでフライシュマンの線路をゲット〜♪
今回は左ポイント2つにカーブポイント左右、R356.5のカーブレール9本+ハーフ2本です。 前回入手したものと比べると若干違いがあります。今回入手したものの方が旧式と思われ。。。

線路の初敷設〜v
早速線路敷いてみましたっ。必要線路が足りず少し変形させていますが概ねこんな感じですわ。ボード上には厚さ6mmのコルクシートを敷いています。このまま全面に敷くか部分的にするか、騒音比べながら考えます。←多分全面敷きだろな〜 だって楽チンっすから^^
でも、な〜んか線路プラン不自然な感じが・・・ 手前の線路が直線過ぎるんですかね〜(-""-;) まぁ、このレイアウトボード作ったのは、あれこれ試しながら線路配置を考えようと思ったからで、少しずつアレンジしていきます。とりあえず電源つなぐために配線することにします^^)/

posted by こども局長 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

レイアウトボードの設置

テーブルの脚を短いものに♪ 棚とテーブルの設置♪
余っていたテーブル脚を短く切詰め、今の長いものと交換します。このカットはコーナンProの道具を借りて自分で切りました。
棚を置いて、テーブルを設置。

本棚の上に天板♪
本棚の上は高さを揃えるために2つの脚と天板で構成。ただ乗せてるだけです。 で、、、

<アフター>レイアウトボード設置完了♪
↑アフターっ!  パフパフ<〜★☆
どーです、この日本の狭い住宅事情を逆手に取ったよーな配置(笑・・・泣)
レイアウトボードの高さは床から1m、すこーし高い気もしますが、下で作業する時に頭を打たない+ちょっと余裕をみるとこのくらいが限度でした。
問題は正面に棚が出来た分、テーブル奥行きが深すぎです。。。 どーしよかな〜、希望サイズの天板を新しく作るか、はたまた有り物をカットするか・・・ レイアウトボードの奥行き900mmてのも結構大きいっすねぇ、右奥なんて手が届きませんし。。。( ▽|||)

posted by こども局長 at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | トーマスのレイアウト製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする