2008年05月17日

ヘンリエッタ完成〜♪

ついにヘンリエッタ完成〜♪
↓うれしくっていっぱい載せちゃいました^^
ヘンリエッタ完成〜01 ヘンリエッタ完成〜02
ヘンリエッタ完成〜03 ヘンリエッタ完成〜04
トビーと一緒に LED点灯には反省点多し^^;
ヘンリエッタの車輪は金属プライマーを塗った後、エナメル塗料の「ニュートラルグレイ(XF-53)」を筆塗りしました。 気になってたDCCでの室内灯ON/OFFキーですが、CV61を[02]、CV64を[03]として白線をF4で機能するように変更〜。これでトビーのライトと干渉することなく、うまく個別に制御できるようになりました。

ここで、今回の反省会を、、、
<よかった点>
ちらつき防止用コンデンサを初使用
デッキ周りのフェンスはがんばりましたっ(`・ω・´)シャキーン
・未完モデラーを卒業したこと(←オイ)

<反省点>
・LEDの光をもうちと拡散させて均一に光らせたい
・LEDを点灯させると中が見えすぎ。。。

反省は簡単で、これを次回どう活かしていくかですねー。

これがヘンリエッタに見える方はポチっとよろ〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 02:18 | Comment(4) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年05月10日

ヘンリエッタ塗装〜続き

バッファビームに「キャラクターレッド(108)」を筆塗りしました。
普通にいけば、アクリル系塗料の上にはエナメル塗料を塗るのでしょうが、思った色がなかったのと後からウォッシングするだろーてことで。。。 ボディは「フラットブラック(XF-1)」と「レッドブラウン(XF-64)」のエナメルで汚し塗装しました。 ここで塗装後、初のボディと足回りとドッキング♪

ヘンリエッタのバッファビーム塗装
・・・なんだかイマイチなのは、車輪の金属ピカピカと、窓が無いからですかねぇ、、、(´〜`;)
窓は0.4mmの透明プラ板を使用。そのままだとクリアすぎてうそ臭いもんでピッカフェルトで表面荒らしました。そしたらあまりにすりガラス調になったもんで、今度は歯磨き粉で磨き戻し(?) 歯磨き粉て結構便利なんですが、難点はよく洗わないとずっと歯磨きのニオイします。。。 内側から仮止めしてエポキシ接着剤で固定しました。
窓を接着中〜
なかなかええ感じぃ♪

歯磨き以外で歯磨き粉使ったことある方わ〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年05月04日

ヘンリエッタの塗装

塗装はがれあります。。。 ゾルneoも使ってマスキング♪
前回から十分(?)乾燥させたので、ヘンリエッタの足回りを「カウリング色(125)」で塗装♪ ボディには実は、1ヶ所塗装はがれあります(汗)
これまでほったらかしにしてたのはデッキの中、フェンスの向こう側が塗りにくそうで…^^; 先に黒塗って後から入口フェンス取り付けるべきでした。。。 マスキングテープとマスキングゾルneoで慎重にマスキング。
デッキ内部きれいに塗装できました^^v 塗り残し部分は筆塗りで
マスキングゾル、ぐーっv(≧∇≦)v やっぱすごいですね〜、これ剥がす時好きです。手に付いた木工ボンドを剥がす感じできれいに剥がれます。なんでしょ、人間の深層心理に訴えかける何かがあります(←え、ボクだけ?) 思った以上に楽にきれいに塗装できました☆ フェンス、ハンドルの塗り残し部分は筆塗りぃ〜。

ひそかに木工ボンドを剥がすのが好きな人は→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年03月31日

ヘンリエッタの屋根塗装

この土曜日は会社の部署引越し(2階→1階に)で公休出勤、日曜は仕事で公休出勤。。。|||(-_-;)||||||
休み返してぇ〜(うд`)

ヘンリエッタの屋根を塗装
ヘンリエッタの屋根を「明灰白色(35)」で塗装しました。

来週こそはゆっくり休みた〜い人→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年03月17日

ヘンリエッタ塗装

室内を塗装♪ 最初はボディ色を塗装
シールプライマーは散々な失敗をしましたが、気を取り直してまず室内をタン(44)で塗りました。十分乾燥させてから(←びびり)、前回調色したボディ色を塗りました。 う、うまく色が合うかな〜。 あと3色(足回りの黒、バッファビームの赤、屋根のグレー)を塗るのですが、デッキの床なんて塗りにくそー・・・( ̄△ ̄;)

週末終わってガックリな方は→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年03月04日

ヘンリエッタの屋根がぁ〜

ヘンリエッタの屋根がぁ〜
あ゙━━━(゚ロ゚;)━━っつ!!
ヘンリエッタの屋根がぁ〜、、、、 ムケちゃいました・・・
プライマーの定着が悪かったよーです、しょぼぼ〜ん(うд`)
しゃーなし、きれいに剥がしてサンドペーパーかけました。

黄色をまぜまぜ ヘンリエッタは赤っぽい?
気を取りなおしてボディ色の調色を〜。前回に続き今度は黄色(4)入れてみました、が、なんだかいまいち。DVDで再度色確認すると、結構赤っぽいですねー。←どっちやねんっ。
側ドアはちゃうでしょー さらに赤をまぜまぜ
余談ですが「トビーとこひつじ」見てたら、ヘンリエッタの間違い発見=3 室内の中は仕切りがあって側面にドアありますが、おそらくデッキにしか出入口はないはずー。どっちゃでもええですが。。。
赤(3)を入れて更に調色。こんなもんかな♪ もービン一杯になっちゃってこれ以上足すの無理ですしぃ〜^^

ポチっとお願いします〜→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年03月02日

ヘンリエッタにプライマー

マッハのシールプライマーを塗った ヘンリエッタボディ色を調色中
ヘンリエッタにマッハ模型のシールプライマーを塗りました。続けてボディ色の調合もー♪ まずはウッドブラン(43)にレッドFS11136(327)を混ぜて様子見。 う〜んっ、TV版ヘンリエッタはもう少し黄味があって明るいか。。。(´・ω・)

クリックよろしく〜(o´∀`o)→ 人気ブログランキング

posted by こども局長 at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年02月19日

ヘンリエッタ車体完成〜

ヘンリエッタのボディ完成〜v
ベンチレータは5つで♪ 黒色プラでボロ隠し
屋根のベンチレータは図面どおり5つとしました。←TV版トーマスに出てくるヘンリエッタは3つ? 車内のコンデンサやデコーダを隠すためにキットについてた黒色プラで隠しました。。。
ちょーっと間隔広め・・・ カプラーは接着したー
カプラーはBachmannの段付き差込式を使用〜。 裏にプラ棒のスペーサを入れ接着剤で固定。 高さもちょーど♪、ちょっと連結間広いですけどぉ・・・
DCCは再設定の必要が、、、 何色に塗るかな〜
DCCでの走行テストも問題なし。ただライトのON/OFFは要調整。室内灯と前照灯尾灯のCV値をちゃんと分けて設定する必要がありそうです。 あとは何色に塗るかっ=3 それらしい色を買ってきて試し塗りしましたが、どれもイマイチ・・・ ウッドブラウン(43)に赤プラスでしょか。

posted by こども局長 at 23:45 | Comment(4) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年02月03日

ヘンリエッタのデッキ周り(2)

デッキ周りの部品 Wisbech and Upwellのボギー車
避けては通れないヘンリエッタのフェンスをハンダしました。
LNER EncyclopediaのWisbech and Upwellページにはヘンリエッタと同種であるボギー車の写真載ってますが、これではちょっと詳細分かりませんわ〜。 あとは「らしさ」重視で(←いつも)
あー細かいっ(汗) こんな感じで・・・
こども局長がんばりましたっっ(`・ω・´)/ 接着剤よりしっかり固定出来るのでハンダ付けしました。ちょーっとハンダ跡目立ちますが・・・
渡り板(Gangplank)とハンドル(Handwheel)は割愛っv 次はぺらぺらのプラ製屋根取付けと、室内の配線隠しでっすv。

posted by こども局長 at 18:05 | Comment(2) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年01月29日

ヘンリエッタのデッキ周り

車体のハンドル取付け♪
ヘンリエッタのデッキ周り(乗客の乗降りするところ)の加工を始めました。まずは車体についているハンドルから。 以前開けた穴に現寸合せ(←!)で真鍮棒を曲げてハンダで固定〜。結構デリケートで今日は片側のみ・・・ これからもっと難関なハンドルやフェンスが待ってますすすす。。。
大丈夫かなぁ〜(;´Д`A

posted by こども局長 at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年01月27日

ヘンリエッタのカプラー

隙間が・・・ 強引に修正〜
車輪外側に付く台車カバー(←て言うのかどーか・・)は、床をかさ上げしたため両端が車体に届きません・・・ 軸箱が車輪中心からズレますが強引に修正〜^^;

フックの製作中 バッファビーム完成
バッファビーム(Bufferbeam)の真中にはスクリューカップリング(連結器)用の穴が開いてます。カプラーはごっそり購入した中からBachmannのストレート差込式をチョイスしたので、この穴には「らしく」フックを作りました。ダミーのスクリューカップリングもあるんですがバックマンカプラーにあたっちゃうもんで。
※前回英国型に使われてるカプラーを「ベーカーカプラー」と書きましたが、ある本には"Tension-lock Coupling"とも書かれてました。

車体だいぶ出来ました♪ 分解した様子
本体だいぶ出来ました♪ あとはデッキ周りのハンドルや屋根の取り付けです〜。

posted by こども局長 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年01月21日

ヘンリエッタ室内灯取付け

車輪錆びちゃいました、、、
あーっ=3 さ、さびてますぅ〜( ̄□ ̄;;;)!!!
前回、車輪表面ヤスリましたが今日久しぶりに見たら錆びてました。。。 結局金属製の車輪を使うことに。。

パーツを固定する道具 デコーダとコンデンサを結線
↑写真はハンダするときにパーツ固定のために使ってるもの。。「すばやく正確に」が電子工作ハンダのコツなんでしょうが、ちょっと苦手。。。 なもんでこーしてきっちり動かないように固定してでないとハンダ失敗しますすす。
いろいろ考えた結果、室内灯LEDは+−の脚を使って天井まで自立させることに。

一通り配線完了したので、ドキドキの点灯テストをぉぉぉ、、
点灯テスト成功〜♪ 集電もばっちし^^
テスト成功〜♪(ノ^^)ノ\(^^\)♪
ヘンリエッタはホイールベースが長いせいか、もしくはこども局長の工作の腕がよかったのか(←?)、4車輪でしっかりと集電されているようでポイント通過時もライトの低減全く起こりません。。。これなら電解コンデンサ必要なかったかも・・・
ただちょっと問題発覚。。。 ヘンリエッタのライトON/OFFで(「F0」キー)、トビーの進行方向ライトも点灯します。。。ふむーっっ(-""-;) トビーは「F1」で前照灯「F3」尾灯のはずですが、「F0」も機能してるよーです。これ変更できるかなぁ。

posted by こども局長 at 01:57 | Comment(0) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年01月20日

電解コンデンサお試し☆

470μの電解コンデンサでテスト 100μの電解コンデンサ2つでテスト
記事が前後しますが、ごんた屋さんから購入した電解コンデンサを使って実験しました。小さい100μはスペースの点で魅力的ですが、はたしてどれだけ効果があるか・・・
結果、470μくらいは必要てことにぃ〜。コンデンサを使うと0か1のON⇔OFFではなく「じんわり」消えるのですが、100μだとほんとすぐに消えちゃいます。(_ _,)/~~ 100μを2つ、つまり200μにしてもあんまし変わりません。。。 電解コンデンサて並列使いできるんすね。。。知りませんでした。
ごんた屋さんいろいろアドバイスありがとーございましたm(_ _)m

DCCデコーダ側の問題として、一度集電不良なんかで断線すると、各ファンクションはリセットされるようです。つまり、断線後もコントローラのファンクションはON表示のままなので、いったんOFFにして再度ONにしないとライト点きません。そんなもんすかね〜。

posted by こども局長 at 18:16 | Comment(2) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年01月15日

マジックのふたで・・・^^

uniのポスカ
いきなりポスカのマジック写真ですが。。。^^;
ヘンリエッタの床下とピックアップ(集電装置)の工作っす。目下ヘンリエッタは電解コンデンサ積みこみで、集電不良時にも室内灯がちらつかない!←てな計画を実行中〜♪ 小ぶりな100μのコンデンサを試しましたが、0.5秒ももたずすぐ消えちゃいます=3 やはり470μ位は欲しいのですが、け、けっこうでかいっす(汗)それなら床下に張り出そうてことで、使い終わったポスカのキャップを使用〜
燐銅から集電板を切出し プラ板で床のかさ上げも^^
集電板は0.15mmの燐銅から切出し。もうちと薄くてもよかったか。。。絶縁と車高かさ上げも兼ねて1.0mmのプラ板を追加し、車輪フランジにちょうと集電板がくるように調整。
床板に台車をハンダ付け 室内配線はまだ検討中
真鍮床板に台車をハンダ付けし、ポスカのキャップも接着〜☆ あとは車内でどう配線するか・・・ ←まだ検討中〜

posted by こども局長 at 01:07 | Comment(2) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76

2008年01月06日

ヘンリエッタの床板

デッキ周りのパーツをハンダ
車体側に取り付けた板 ナットをハンダ付け
ボディ4面体にデッキ周りのパーツをハンダしました。車体と台車が取外しできるよーにするために床周りを改造。床板は1.0mmの真鍮板から切出し、車体側にナット付き板を取り付け、床下からエコーモデルのビスで止めることにしました。

ヘンリエッタとの高さ確認 カプラーの高さ確認
ここでヘンリエッタとの高さ確認〜(・3・)
TV版ヘンリエッタもトビーと比べると若干小さめですが、ちょーっとヘンリエッタ小さいっすかね。。。 バックマン製トビーはHOスケール(1:87)、ヘンリエッタはOOスケール(1:76)のはずで、むしろヘンリエッタが大きすぎるか心配してたんですが むむむ〜っ
↑でも気にしません(⌒▽⌒ゞ (!)
カプラーをどーやって取付けるか思案中〜。たぶんですねー、接着剤でくっつけちゃうと思います(^^;

posted by こども局長 at 18:59 | Comment(2) | TrackBack(0)
トビーとヘンリエッタ 1:76