2010年06月05日

5月病疑惑〜☆

いやー、すっかり放置してました(´・ω・`)ハハ
Σハッ!、もしやボク5月病だったか…
そ、それはないかぁ〜^^;
単に仕事で忙殺されてただけか。

ちゅーわけで、ぼちぼちゆるーりと行きます〜ので 今後ともよろしくぅ↑

ステップを一部カット
リハビリ工作は、、、
カーブではみ出しやすい郵便車のステップを一部カットしました〜v
きょは、こんくらいで♪

いつもポチッとありがとー☆→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0)
ソドー郵便車 1:76

2010年04月19日

ゴシゴシ洗います♪

ゴシゴシ洗います♪
塗装に備えて、郵便車ボディを中性洗剤で洗います〜♪
んで、十分乾燥させます〜 1年くらい?(←し、失礼なっ^^;)

心はすでにGWっ!!という方は^^→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:18 | Comment(2) | TrackBack(0)
ソドー郵便車 1:76

2010年03月20日

足回りができましたv

R270カーブを曲がれるように ボディを乗せてみて雰囲気確認〜
車体と台車をつなぐパーツを4つとも完成したので、車体に接着〜^^ とーぜん、最小のR270カーブをちゃんと曲がれるように台車の位置を決めました。
一度ボディを乗せてみて雰囲気確認〜☆ ボディは乗せただけ。 組んじゃうとまた分解面倒なんで、、、^^;
長すぎるホイールベースの感じはTV版郵便車とそっくりかと(笑) 窓の位置はちょっとちがうけどね〜

3連休バンザーイの方もそーでない方もポチっと→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(1)
ソドー郵便車 1:76

2010年03月16日

ドキドキタップ立て♪

今日は、ひっさしぶりの代休〜^^
仕事がちょっと一段落したもんで〜。 まだ続くけど…(;_q)

どうやって台車を取り付けるか考え中 M2タップを入手
郵便車の台車を取り外し、周りのモールドなんかもきれいにカットします。 さてどーやってボギー台車を取り付けるかですが、、 タネ車は2段になったピンが出てて、これに台車をはめて、上からビスでとめる構造です。 一番手っ取り早いのはこの部分を丸ごと移植することですが、高さ調整のためにアルミをかなり削る必要があるのでパス。 いろいろ考えた結果、部品を作ることに(・3・)
タップハンドルは前に入手してたので、M2のタップを入手しました。 は、はじめてのタップ立てで、ドキドキ♪ 大人モデラーであれば真鍮でかっちょよく作るところでしょうが、、こども的にプラでお手軽工作とします。(←えー)

1.5mmの下穴をあけて タップ立て
まずは下穴をあけます。 5mmの角棒を使いました。 鉄道模型工作技法によると、M2の場合x0.8=1.6の下穴を、と書いてましたが、手持ちの1.5mmで穴をあけます。 そしてタップ立て☆ 慎重に、中心がぶれないように〜
プラ棒を整形 ボディに取り付け
穴あけに成功したら、プラ棒を整形します。 うーん、なかなかうまくいきました。
でも、4つ作るには根気が必要です。。。 

代休好きな方はポチっとよろしく〜v→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 20:20 | Comment(2) | TrackBack(0)
ソドー郵便車 1:76

2010年03月14日

懲りずに新カテゴリー

無駄に多いカテゴリーをまた1つ増やしました。。。^^;
今度は「ソドー郵便車 1:76」です。 Oゲージの郵便車はすでに完成したので、次はOOゲージの郵便車を作ります。
バックマンのソドー郵便車 ホーンビィ製郵便車のタネ車
Bachmannから発売のトーマスシリーズの郵便車はすでにゲットしてますが。。。 やっぱ「大人的」にはちょーっと物足りません。 なのでTV版郵便車のモデルに近いSR Maunsell Passenger Brake Van(Hornby製)を購入〜←実はかなり前。。 最近の新製品なのでよく出来てます。 え、なんで2つもあるかって? 同時に2台作るんです〜♪
でもね〜、これの色替えだけだと大人モデラーとしては面白くないので(笑)、、、TV版郵便車をオリジナルとしてボギー化を試みます。(今は車輪が2つですがこれを4つに)

ホッパー車のボギーを使います ボギー台車の比較
流用するボギーもいろいろ検討して実はかなーり前にテスト購入(2種類)→ 使用するボギー決定 → もう1台追加購入してます。 試したのはちょっと寸詰まり感が「らしい」、BachmannとHornbyのホッパー車のボギー。 ほぼ同じ形状ですが、Hornby製は台車とカプラー分離タイプ、Bachmannは台車にカプラーがマウントされてるタイプです。 カーブ部分でアンカプラーできるのは後者なので否応なくBachmannを採用〜。
改造要領〜☆ 分解しました

前置きが長かったですが、新カテゴリー追加の理由は、、
レイアウトのホームを作る時の建築限界として使用しよーと。
恐らくこの車両が一番長いので(当レイアウトでね)、だとするとこれを完成させてこの車両がホームに当たらないようにつくれば、問題ないのではちゅーことです(´3`)

郵便車好きな方はポチッとよろしく〜→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 19:36 | Comment(2) | TrackBack(0)
ソドー郵便車 1:76