2020年10月10日

ソドー郵便車完成♪

ウォッシングで汚しはじめ ウェザリングマスターも使います。
まずは土色(XF-55、XF-57)でウォッシング♪ 足回りだけのつもりが結局全体に汚しちゃいました。。。 タミヤのウェザリングマスターでも軽く部分的に汚しを。

ドライブラシでハイライトを
ドライブラシは明るめに、白(XF-2)にXF-57とXF-66をテキトーに足してハイライトを入れました。最後はつや消しトップコートで全体を定着させました。

3種類のインレタを発注♪ 1両には窓保護入れました
インレタは念のため(?)文字版とピクトグラム版と郵便バンについてるやつの3種類を作成。初期の「Sodor Mail」バージョンにするつもりでしたが、せっかくピクトグラム版ロゴを作ったので、新ピクトロゴも使うことに(笑) 1両は古い郵便車、1両は新しい郵便車って設定で〜♪
新しい郵便車には窓に保護付きってことで、メンディングテープを裏から貼り付け。2両とも貼るのが面倒だったわけでは決してないからねねねねwwww

2種類のSodor Mail Van ついに完成!♪
と、いうわけで、、、ついに完成〜<☆パフパフ
いやー完成まで長かった、、、(T_T)

<よかった点>
・原作によく似たホイールベースの短いボギー台車。
・ピクトグラムロゴも作りましたよっと。

<反省点>
・窓位置が原作と違うこと。 ←これはいつかリベンジしたい笑
・ちょっと汚しすぎたかな。。。

郵便車ときたからには、次は、、、Bachmannパーシーの工作かな〜??

やっと完成と思った方は → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 23:37| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

土ぼこり汚し塗装

人形劇版を見てると、割と足回りはベージュ系の土ぼこりがついているので、うちの郵便車もそんな感じに汚します♪

1/43.5スケールの郵便車ではインレタ貼ってからウォッシングしたらインレタ剥がれてきたので、今回は汚し塗装が出来てからインレタ貼ることにします。←学習能力(笑)

a873_mailvanLogoPosition05.jpg
作ったピクトロゴで側面のどこに貼るか位置を試してみたけど、、
なーーーーんかしっくりこない、、、(つд`)
やっぱりロゴの位置かな、、 オリジナルと同じように扉にロゴを入れたいところだけど、窓あるもんなぁ、、、

a878_ParksidePC39.jpg
実はオリジナルの配置とほぼ同じ車両キット(ParkSide CCT Parcels Van)があるのを最近知りましたwwwww 最初からそれ買っとけばよかったじゃん!!笑

a878_instantlettering.jpg
とりまインレタ発注しよっと♪


そろそろ郵便車飽きてきた → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 20:29| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

ロゴをどれにするか

郵便車は両サイドに「Sodor Mail」の文字があります。
以前作った1/43.5スケールの郵便車はテレビに出てくるオリジナルの郵便車窓配置と同じで、文字の位置もほぼ同じように配置できたんだけど、1/76の郵便車は窓配置が違うんです。。。
よく調べてみると、、、バックマンの郵便車も窓配置は似てるけど文字の位置は微妙に違ってる!
しかもテレビ版郵便車もいくつかバリエーションあるみたい、、、、、迷うじゃないですかーー
確認できたバリエーションは4種類もあります。。。

380_SodorMail.jpg 381_SodorMail.jpg
これがこども局長的オリジナル。左側の扉に「Sod」、車体に「or」と「M」、右の扉に「ail」と文字が分断されてます。(過去の記事より)

a874_mailvan01.jpg a684_Sodormailvan.jpg
左はテレビ版の別バージョン? 文字の位置は上記場所と同じですが、全部大文字で「SOD」「OR」「M」「AIL」となってます。(画像は「きかんしゃトーマス Wikia」より
右はBachmannの郵便車、左側の扉に「Sodor」右側の扉に「Mail」とおさまっています。でもフォントがちょっとテレビ版と違うなぁ。。(過去の記事より)

a874_mailvanpictver.jpg a874_mailvanpictverBachmann.jpg
左は文字なし版。最近の郵便車はピクトだけで文字はないみたいです。知らんかった。。。 (画像は前述の「きかんしゃトーマス Wikia」より)
右はBachmannの新しい郵便車(かな?)文字がピクトに変更されています。(Bachmannサイトより)

てことで1/76スケールにどうやって文字を入れるか考えてみました。
a873_mailvanLogoPosition01.jpg a873_mailvanLogoPosition02.jpg
a873_mailvanLogoPosition03.jpg a873_mailvanLogoPosition04.jpg
1:オリジナルになるべく近くなるように
2:文字は小さくなるけど途中で分断されないように
3:ひとつにまとめて
4:王冠付きの別ロゴを入れた場合

うむむ、、ここはやっぱり1の案を選択すべきか、、、
ちょっと考えます←(笑)
あ、1台の郵便車は1を、1台は最新ピクト版って2種類作るってのもありか〜笑

a874_2mailvans.jpg
とりま窓はまだ入れずに仮組みして全体を眺めながら汚し塗装をする事に、、 屋根のツヤが無さすぎて、ウォッシングしたら筆跡残ってなんか汚くなったのでうまく誤魔化さないと、、、


たくさんあると迷いますね → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 23:43| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

筆塗りは手がプルプル

黒部分を筆塗り、、
ソドー郵便車は赤と黒の2色です。
赤塗装が終わったので、黒部分を塗りました。
真っ黒だと色味がキツすぎるなあと思い、XF-17のシーブルーをまずは試しで筆塗り。
色は割と馴染んでていい感じ〜
塗る部分めちゃ細いので手がプルプルしましたwwww

屋根もシーブルーで塗装しました 台車も同様に塗装
このままだと屋根のグレーが明るすぎるので同じくシーブルーで塗りました。
エアブラシ塗装の何が面倒だって、マスキングです、、 屋根は筆塗りでも良かったかな(笑)
台車や台枠も同じくシーブルーを塗りました。こっちは筆塗りです♪

ダークブラウンでウォッシング
ウォッシングはタミヤのスミ入れ塗料ダークブラウンを全体に〜。乾燥させてからエナメルシンナーで軽くふき取りました。
全体の調子を見ながら砂ぼこりっぽい色も後から乗せる予定です。

最大の難関は、、、「Sodor Mail」の文字をどこに入れるか。この文字配置がなかなか悩ましい。。。 実はトーマスに出てくるオリジナルの郵便車とこの郵便車とでは窓の数と位置が違うんです、、、 さてどうしたものか。。。


汚し塗装楽しい♪ → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 20:58| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

ついにエアブラシ!

1回目赤をエアブラシ塗装
朱色っぽくなった車体を赤に変えるべく、水性ホビーカラーのH-43 ワインレッド(マルーン)をエアブラシ塗装しましたー*\(^o^)/*

やっぱりエアブラシ楽〜♪
ひっさしぶりなので試しと調整は念入りに、、笑
細かく調整出来る0.3mmのダブルアクションを使ったけど、一定量の塗料を均一に噴くのならシングルアクションの方がいいのかも、、、

筆塗りした時にムラあり部分が出来て、エアブラシしてもうっすら見えるんだけど、汚し塗装するからオッケー\(^^)/

つや消し剤とあずき色で調色 2回目塗装
1層塗りでもいいかなーとも思いましたが、ワインレッドはツヤありだったのでつや消し剤と、ピンクっぽいのを押さえるためにあずき色も2~3滴加えて2層目も噴きしました。
これで筆塗りのムラはほぼ消えました♪

次は黒の色差し、これはさすがに筆で丁寧にやらないと、、、、ドキドキ

いや〜エアブラシってほんといいですね←笑


筆塗りもしますよ! → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 22:00| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

ついに噴いちゃいますか〜

1回目のサフ噴き 2回目のサフ噴き
左:1回目サフ噴き、右:2回目サフ噴き

久しぶりにサフ噴きしました〜
ひとつはピンクサフェーサー、これは赤系の色を塗る時用の下地、もうひとつは仕上げ用1500のサフェーサー。だってヤスる必要ないもんね(笑)
それぞれ2回スプレーして乾かせました♪
目的は下地色を作ることなので、塗り過ぎずうっすらにとどめました。

赤を筆塗り
その後タミヤアクリル塗料XF-7で筆塗り〜(≧∇≦)/
さすがに1回では塗れないので2~3回に分けて。
て、、ここまできて気づいたんだけど、、、色が思った以上に朱色っぽい、、、もう少し赤っぽくしたいんだけど、、、、 これはウォッシングしても基本色の見た目は変わらないだろなぁ、、

どーしよ、、クレオスの水性塗料ワインレッドを上から重ね塗りするかな、、、
て、「筆塗り普及委員会関西支部」のこども局長ですが、、、これエアブラシの方が早くて簡単じゃね?て思うようになってきました(爆)
しかも水の量が多かったからか色にムラがあります。。
筆塗りでもいいんだけど、今回みたいに小さい取手や入り組んだ場所がある場合は、弱めにエアブラシした方が筋彫りなどを埋めてしまわずに均一に塗れるんじゃなかろーか、と、、、(今さらwwwwwwww)


エアブラシあると便利ですよね?ね? → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 00:08| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

2度目の正直

過去に中性洗剤で洗って塗装に備えてましたが、、、 あれから10年ほど乾燥させてました(笑)
今度こそ!(塗れますよーに笑)

どの赤にするかなー 2度目の洗浄
1/43.5スケール(Oゲージ)のソドー郵便車はラッカー系あずき色(81)で塗ったんだけど、1/76スケールはどの色で塗るか、、、、
いつも使うタミヤのあアクリルカラーにあずき色はないので、XF-7のフラットレッドに茶色を加えオリジナル作るか、クレオスの水性カラーのあずき色(H-33)を使うか。
、、、悩んだ結果、、
どーせ汚し塗装するし下地は明るめの(調色しなくて楽ちんな)XF-7を塗ることに〜〜

よし!塗るぞー‼ 下地が濃すぎて塗るの大変そう。。。
で、塗り始めたんだけど、、、
下地色が濃くてこれ隠蔽するの大変そう(;´Д`)
途中まで塗った塗料を1回マジックリンで落としてサフェーサーすることに、、、
サフェーサーどんなの持ってたかなぁ♪て塗料ストック見たら、1つも持ってなかったwwwww

せっかく塗る気になったのに〜〜ヾ(:3ヾ∠)_ (つづく)


二度あることは三度ある、て思った方は → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 17:16| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

ガリガリ削りましたー

どこが当たるのか、、、
問題アリのソドー郵便車の台車ですが、どの部分が当たるかよく見てみると、、
結構何ヶ所も当たってます、、、( ̄▽ ̄;)
そりゃもともと2軸貨車だったんだし仕方ないか(笑)

●印のついたところをナイフで削ります。
結構な場所が干渉してる
写真上のシャーシ:削る前
写真下のシャーシ:削った後

と思ったら青い矢印部分も当たってたので後から削りましたー(๑ ́ᄇ`๑)

これで当たらなくなりました(たぶん)
なんかガタガタで汚いけど外からは見えないし、ま、いっか(≧∇≦))


まだまだ暑い〜 → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 00:22| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

文字消しちゃいました!

ここのところストラクチャーの工作ばっかりだったので、たまには車両工作で気分転換をー♪
前回のソドー郵便車記事から実に10年、、、笑

ツメが台車とあたる、、 4つのツメをカット
実は貨車の床高さとホームの高さを考えた時に、問題発見したんです、、(;´Д`)
分解してたボディーとフレームを取り付けたんだけど(実はボギー化して初だった笑)、固定するプラのツメと台車が干渉してスムーズに動かない!!!
なので干渉する4本のツメをカットしました♪
ボディーは、、、 真ん中ら辺のツメ2つで固定されるので多分大丈夫なはずー\(^^)/

文字消しちゃいました!
それと車体に印刷された文字を削りました。うっすら厚みがあるので再塗装しても見えるだろなぁ〜と、、、 ヤスリとファイバーペンシルで削除♪
ついでに、、 塗装の時は窓を外したいんだけど、て思って試しに隙間からこじたら簡単に取れましたーわーい!

問題は実はもうひとつ、、、
半径の小さいカーブを通ると車輪が台枠内側に当たります、、うう(T_T)
なので外からは見えないように削らないと。。。


もう少し車両ネタを増やしたい(笑) → にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ 

posted by こども局長 at 22:24| Comment(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

5月病疑惑〜☆

いやー、すっかり放置してました(´・ω・`)ハハ
Σハッ!、もしやボク5月病だったか…
そ、それはないかぁ〜^^;
単に仕事で忙殺されてただけか。

ちゅーわけで、ぼちぼちゆるーりと行きます〜ので 今後ともよろしくぅ↑

ステップを一部カット
リハビリ工作は、、、
カーブではみ出しやすい郵便車のステップを一部カットしました〜v
きょは、こんくらいで♪

いつもポチッとありがとー☆→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

ゴシゴシ洗います♪

ゴシゴシ洗います♪
塗装に備えて、郵便車ボディを中性洗剤で洗います〜♪
んで、十分乾燥させます〜 1年くらい?(←し、失礼なっ^^;)

心はすでにGWっ!!という方は^^→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

足回りができましたv

R270カーブを曲がれるように ボディを乗せてみて雰囲気確認〜
車体と台車をつなぐパーツを4つとも完成したので、車体に接着〜^^ とーぜん、最小のR270カーブをちゃんと曲がれるように台車の位置を決めました。
一度ボディを乗せてみて雰囲気確認〜☆ ボディは乗せただけ。 組んじゃうとまた分解面倒なんで、、、^^;
長すぎるホイールベースの感じはTV版郵便車とそっくりかと(笑) 窓の位置はちょっとちがうけどね〜

3連休バンザーイの方もそーでない方もポチっと→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

ドキドキタップ立て♪

今日は、ひっさしぶりの代休〜^^
仕事がちょっと一段落したもんで〜。 まだ続くけど…(;_q)

どうやって台車を取り付けるか考え中 M2タップを入手
郵便車の台車を取り外し、周りのモールドなんかもきれいにカットします。 さてどーやってボギー台車を取り付けるかですが、、 タネ車は2段になったピンが出てて、これに台車をはめて、上からビスでとめる構造です。 一番手っ取り早いのはこの部分を丸ごと移植することですが、高さ調整のためにアルミをかなり削る必要があるのでパス。 いろいろ考えた結果、部品を作ることに(・3・)
タップハンドルは前に入手してたので、M2のタップを入手しました。 は、はじめてのタップ立てで、ドキドキ♪ 大人モデラーであれば真鍮でかっちょよく作るところでしょうが、、こども的にプラでお手軽工作とします。(←えー)

1.5mmの下穴をあけて タップ立て
まずは下穴をあけます。 5mmの角棒を使いました。 鉄道模型工作技法によると、M2の場合x0.8=1.6の下穴を、と書いてましたが、手持ちの1.5mmで穴をあけます。 そしてタップ立て☆ 慎重に、中心がぶれないように〜
プラ棒を整形 ボディに取り付け
穴あけに成功したら、プラ棒を整形します。 うーん、なかなかうまくいきました。
でも、4つ作るには根気が必要です。。。 

代休好きな方はポチっとよろしく〜v→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

懲りずに新カテゴリー

無駄に多いカテゴリーをまた1つ増やしました。。。^^;
今度は「ソドー郵便車 1:76」です。 Oゲージの郵便車はすでに完成したので、次はOOゲージの郵便車を作ります。
バックマンのソドー郵便車 ホーンビィ製郵便車のタネ車
Bachmannから発売のトーマスシリーズの郵便車はすでにゲットしてますが。。。 やっぱ「大人的」にはちょーっと物足りません。 なのでTV版郵便車のモデルに近いSR Maunsell Passenger Brake Van(Hornby製)を購入〜←実はかなり前。。 最近の新製品なのでよく出来てます。 え、なんで2つもあるかって? 同時に2台作るんです〜♪
でもね〜、これの色替えだけだと大人モデラーとしては面白くないので(笑)、、、TV版郵便車をオリジナルとしてボギー化を試みます。(今は車輪が2つですがこれを4つに)

ホッパー車のボギーを使います ボギー台車の比較
流用するボギーもいろいろ検討して実はかなーり前にテスト購入(2種類)→ 使用するボギー決定 → もう1台追加購入してます。 試したのはちょっと寸詰まり感が「らしい」、BachmannとHornbyのホッパー車のボギー。 ほぼ同じ形状ですが、Hornby製は台車とカプラー分離タイプ、Bachmannは台車にカプラーがマウントされてるタイプです。 カーブ部分でアンカプラーできるのは後者なので否応なくBachmannを採用〜。
改造要領〜☆ 分解しました

前置きが長かったですが、新カテゴリー追加の理由は、、
レイアウトのホームを作る時の建築限界として使用しよーと。
恐らくこの車両が一番長いので(当レイアウトでね)、だとするとこれを完成させてこの車両がホームに当たらないようにつくれば、問題ないのではちゅーことです(´3`)

郵便車好きな方はポチッとよろしく〜→ 人気ブログランキングへ

ブログ村鉄道模型の入り口→ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by こども局長 at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ソドー郵便車 1:76 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする